ブルーレイレコーダーおすすめ7選!口コミで人気の売れ筋は?

パナソニック 500GB 1チューナー ブルーレイレコーダー DIGA DMR-BRS510

今回は、口コミでも人気の「ブルーレイレコーダー」の売れ筋やおすすめをまとめてみました!

比較ランキングでも人気で、機能や使い方コスパに優れた人気ブランドメーカーのパナソニックやシャープのブルーレイレコーダーから、価格の安い評判なブルーレイレコーダーまで色々ありましたので、参考に是非!

ブルーレイレコーダーおすすめ7選!口コミで人気の売れ筋は?

分かりやすく、先に一番のおすすめを。

一番売れ筋の人気度で選ぶなら、こちらが人気。

ちなみに、私だったらコレを買います↓

1.パナソニック 500GB 1チューナー ブルーレイレコーダー DIGA DMR-BRS510

12Amazonベストセラー1位

パナソニック 500GB 1チューナー ブルーレイレコーダー DIGA DMR-BRS510

番組表を開くと、新番組をポップアップでお知らせ。そこから、リモコンの「新番組」ボタンを押すと、新番組の内容や出演者などの情報を確認でき、ワンタッチで録画予約も可能。全てのジャンルの新番組をお知らせするので、新番組の録り逃しを防げる。さらに、ジャンルや放送波ごとの絞り込みにも対応。

★★★★★35件超えのレビュー

こちらは、人気メーカー「パナソニック」のDIGA。

使いやすさが一番の特徴で、実際の評価も良く一番おすすめだと思います。

詳しく見てみる

4Kアップコンバート対応で選ぶなら、こちらが人気↓

2.パナソニック 500GB 2チューナー ブルーレイレコーダー 4Kアップコンバート対応 DIGA DMR-BRW510

パナソニック 500GB 2チューナー ブルーレイレコーダー 4Kアップコンバート対応 DIGA DMR-BRW510

Q:その前に4Kアップコンバートとは?

今話題の4Kとは、フルHDの4倍の解像度(3840×2160画素)を持ち合わせた画像や映像のことを言います。

4Kの解像度に満たない現行のハイビジョン放送や、ブルーレイ、DVDなどの映像を4Kへの解像度に変換させる技術のことを、総じて4Kアップコンバートと言うそうです。

大容量の4K撮影動画・写真をディーガに保存して、そのまま再生することも可能。4Kテレビと接続すれば、4K画質の映像を大画面で楽しめる。音楽ファイルの保存・再生に対応。一時的にブルーレイディスクやSeeQVault規格のUSBハードディスクへバックアップして保管することもできる。

★★★★★240件超えのレビュー

こちらも人気のパナソニック。

ソニーから乗り換えた!という人も多く、評判の1台です。

詳しく見てみる

価格の安さで選ぶなら、こちらが人気↓

3.シャープ 500GB 2チューナー AQUOS ブルーレイレコーダー BD-NW500

シャープ 500GB 2チューナー AQUOS ブルーレイレコーダー BD-NW500

お録りおき開始から一度でも再生したドラマは4週間経過すると古い回から自動的に消去。一度も再生していないドラマは4週目になると「もうすぐ削除」と予告します。またお録りおきしたドラマで続けて見たい番組はリモコンの「緑」ボタンで「予約確定」、最終話まで録画します。録画したドラマは番組ごとにまとまっているので、見たい回を簡単に探すことができます。またダビングするときは全話を一括でディスクに保存できて便利です。

★★★★★9件超えのレビュー

比較的安いタイプで評判なのが、シャープのこちら。

そこまで、こだわらない!って人なら、おすすめなモデルです。

詳しく見てみる

あと他にも、人気のモデルがありましたので、

比較の参考にご覧ください↓

4.パナソニック 2TB 3チューナー ブルーレイレコーダー Ultra HDブルーレイ対応 4K対応 DIGA DMR-UBZ2020

パナソニック 2TB 3チューナー ブルーレイレコーダー Ultra HDブルーレイ対応 4K対応 DIGA DMR-UBZ2020

新番組、特番、映画の初放送番組がある場合は、番組表の下にポップアップでお知らせ。「録画予約のときに気付かなかった…」「楽しみにしていたのに見逃した…」などといった録り逃しも防げる。番組改編期に新ドラマやアニメ、特番をまとめてチェックできるので便利。

★★★★★5件超えのレビュー

4K映像が楽しめると評判の1台が、こちら。

価格はグッと上がりますが、比較する上で一度チェックしておきたい人気機種。

詳しく見てみる

5.シャープ AQUOS ブルーレイレコーダー 500GB 2チューナー BD-W580

シャープ AQUOS ブルーレイレコーダー 500GB 2チューナー BD-W580

録画番組を再生している時でも、番組表を同時に表示させて、2画面での操作が可能。再生を中断することなく、番組予約がスムーズにできる。録画した番組を2画面で同時に確認したり、放送番組視聴中に裏番組を子画面で確認することが可能。さらに画面サイズの変更もできる。

★★★★★50件超えのレビュー

こちらは、シャープで価格も手頃な、ブルーレイレコーダー。

ただ口コミレビューを見ると、低評価も目立つので参考程度に。

詳しく見てみる

6.パナソニック 500GB 2チューナー ブルーレイレコーダー 4K/24p 3D対応 4Kアップコンバート対応 ブラック DIGA DMR-BWT560-K


パナソニック 500GB 2チューナー ブルーレイレコーダー 4K/24p 3D対応 4Kアップコンバート対応 ブラック DIGA DMR-BWT560-K

4K対応システムLSI「新ユニフィエ」により、当社独自の「4Kダイレクトクロマアップコンバート方式」を実現。ハイビジョン領域の色信号補間を経ずに、デコードしたハイビジョン信号からダイレクトに4K信号にアップコンバートすることにより、鮮度が高く、自然な質感と立体感にあふれた映像を実現します。市販ブルーレイディスクタイトルの24p素材に加え、ハイビジョン放送などの映画素材も4K/24pへのアップコンバート出力に対応しています。

★★★★★275件超えのレビュー

優れた操作性で録画もバッチリ!と、かなり評判は高め。

やはりパナソニック製品が、いいかなぁと思いますね。

詳しく見てみる

そして最後はやっぱり、一番人気のこちら↓

パナソニック 500GB 1チューナー ブルーレイレコーダー DIGA DMR-BRS510

12Amazonベストセラー1位

パナソニック 500GB 1チューナー ブルーレイレコーダー DIGA DMR-BRS510

番組表を開くと、新番組をポップアップでお知らせ。そこから、リモコンの「新番組」ボタンを押すと、新番組の内容や出演者などの情報を確認でき、ワンタッチで録画予約も可能。全てのジャンルの新番組をお知らせするので、新番組の録り逃しを防げる。さらに、ジャンルや放送波ごとの絞り込みにも対応。

★★★★★35件超えのレビュー

私ならやっぱり、コレ買います。

詳しく見てみる

最後に

以上、ブルーレイレコーダーおすすめ7選!口コミで人気の売れ筋まとめでした!

是非、参考になればと思います!

【人気】ルンバ人気ランキング比較!価格や口コミで評判の売れ筋おすすめは?

スポンサーリンク

この記事をシェアお気に入りに追加する!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
こちらの記事もよく読まれています