ロストバゲージって何?どんな意味?予防や対策を調べてみた

クロース(Kroeus)スーツケース TSAロック搭載 キャリーケース アルミフレーム 機内持込可 ベルトフック付き 旅行 軽量 8輪 鏡面仕上げ ホワイト S

スーツケースを購入しようと色々調べていると「ロストバゲージ」という言葉が出てきますよね。

普段なかなか聞かないワードなので、ロストバゲージって一体どんな意味?と思う方も多いのではないでしょうか。

今日はロストバゲージの意味や対策などについてまとめてみたので、よかったら参考に是非!

ロストバゲージとは?

クロース(Kroeus)スーツケース TSAロック搭載 キャリーケース アルミフレーム 機内持込可 ベルトフック付き 旅行 軽量 8輪 鏡面仕上げ ホワイト S

ロストバゲージの意味

預けた手荷物が間違えて他の便に混ざってしまったり、紛失することを「ロストバゲージ」と言います。

日本では本当に稀ですが、主に海外旅行では発生頻度が高く、空港到着後ターンテーブルで待っていても「あれ、出て来ない!?」といった状況になってしまうことを指します。

ロストバゲージになったら、どうする?

ロストバゲージは、乗り継ぎ時の空港での積み忘れが原因であったり、間違って自分のスーツケースが違う便に運搬されることで発生してしまいます。

海外では頻度が高いようですが、私は幸いにまだ一度もその被害にあっておりません。

かなり運的要因も強いと思いますが、もしロストバゲージが起こったら一度冷静になって近くの空港カウンター係員に届け出ましょう。後で見つかるという場合もありますので、とにかく冷静になることが大切です。

ロストバゲージの対策として

先ほども伝えた通り、ここに関しては運的要因が強いので、これといった対策がないのも事実です。

・以前のタグは外しておく、

・万が一被害にあった場合に備え、スーツケースの写真をとっておく

・スーツケースベルトや、ステッカーなど分かりやすい目印をつけておく

など。

また、一番の安全策で可能であるのなら

機内持ち込みを検討する・検討してみる

のが予防対策としてはベストです。

3~4日程度の旅行であれば、機内持ち込み可能なスーツケースに切り替えて一緒に乗ってしまえば安心ですよね。

実際、私が今使ってるスーツケースも機内持ち込みOKで、使い勝手がいいのでおすすめですよ↓

詳しくは、こちらも参考にどうぞ↓

スーツケースで悩んだら!口コミや評判で私が最後に購入したのは?
スーツケースってほんと色んな種類があって、悩みませんか? 私も最初購入する時、ブランドメーカーも多しソフトかハードケースにしよ...

というわけで、

まとめですが旅行をする際は、予めトラブルも想定して対策をしておくのが大切だと思います。

・もし荷物を預けるのなら、1日分ぐらいの着替えは機内に持ち込む

・ロストバゲージになってから困らないように、保険に入っておく

など、事前準備もバッチリにして旅行を楽しみたいですね。

あと、スーツケースのレンタルを検討している方は、以下の2つの会社が一番メジャーでおすすめです。

よかったら参考にどうぞ↓



・レンタル会社の候補1(こちらが一番メジャーです)⇒ アールワイレンタル

・レンタル会社の候補2(比較の参考に)⇒【DMM.com】レンタル予約

最後に

以上、ロストバゲージって何?意味や対策を調べてみたのまとめでした!

是非、参考になればと思います!

スーツケースのおすすめなどは、以下も参考にどうぞ↓

【人気】スーツケースおすすめ25選!売れ筋の人気ブランドメーカーは?

【参考】スーツケースは機内持ち込みがおすすめ?容量や選び方で注意点とは?

スポンサーリンク

この記事をシェアお気に入りに追加する!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加