上司の嫌がらせを何とかしたい!15人に聞いたリアルな対処法まとめ

この記事をシェアお気に入りに追加する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

上司嫌がらせ対処法

あなたは今、上司の嫌がらせで悩んでいませんか?

今回も15人の方にアンケート募集を行い「上司からの嫌がらせ」で悩んだことや、対処法を教えていただきました。

無視できれば一番ですが、毎日顔を合わせる職場ともなるとそれも難しいですよね。

本当に陰湿でひどい嫌がらせを受けたら、裁判などで訴えて仕返しもしたくなります。

あなたの環境だけでなく、世の中には一体どんなひどい上司がいるのか、対策方法も含めぜひ参考に体験談をご覧ください。

※アンケートは2018年4月に実施。経験者15名の方にご協力頂きました。

スポンサーリンク

上司の嫌がらせを何とかしたい!15人に聞いたリアルな対処法まとめ

上司からの嫌がらせを受けた経験談1

かなり心が病んでいた方だったと思います。

40代女性
(40歳女性)

当時35歳で契約社員として働いていました。

毎年職場の上司がコロコロ変わり、その度に職場の雰囲気もサービス業だったのですが、お客様へのサービスの度合いも変化していました。

その時の上司は60代中盤の男性。

転勤になる前からいろいろ噂のある人で「仕事がねちっこい」とか「はっきりしない」という内容でした。

上司になってから、私の妊娠が発覚したのですが

「産むのにやめないの?」など時代遅れかと思われる発言をストレートにしてくるので、最初は冗談かと思っていました。

が、どんどん悪化していき「妊娠してから仕事がおかしくなった」などと根拠のない言いがかりをつけられました。

対策としてはなるべく接触しない、最低限の報告のみ行う、本社に報告するに尽きます。

育休明けの仕事のやり方にも文句を付けてきて、本社もその上司を変えるつもりはないという返答だったため、その後すぐ退職しました。

もう本当に、かなり心が病んでいた方だったと思います。

▼参考ページ

転職本の「Amazon」売れ筋人気ランキングはこちら

上司からの嫌がらせを受けた経験談2

暴言を吐いて人格否定のような攻撃を…

20代男性
(27歳男性)

現在20代の一般社員として勤務していました。

職場には所長と呼ばれる人がいてその人が上司となります。

私が勤務している場所は営業所という位置づけなので、少人数で営業所を回しているのですが、その所長がとにかく怒鳴る事で職場を保とうとしている人でした。

所長の機嫌一つで職場の雰囲気が決まってしまい大変です。。

また特定の社員をひいきする感じの人でしたので、私がミスをすれば暴言を吐いて人格否定のような攻撃を集中攻撃してきました。

対処法としては無視していましたし、なお且つ労働基準監督署に報告したり全労連に報告したりしたらそういった事は無くなりました。

上司からの嫌がらせを受けた経験談3

私だけへの無視が始まりました。

50代女性
(51歳女性)

事務のパートとして働いていたのですが、係長から理由のわからない無視に苦労しました。

係長は昨年のゴールデンウィークに骨折をして2カ月休職しました。

そして職場復帰したと同時から私だけへの無視が始まりました。

何かご迷惑かけていますか?と問いかけても「いいえ」と言う答えでした。

他のパートや派遣の人にも私の悪口を言っているのがわかり、しばらく様子を見ていたのですが、繰り返すので支店長に言いました。

それでも改善せず、最終的に私は仕事を辞めました。

悔しかったので労働基準監督署に訴えて調停のような制度を使って、解決金を会社に払ってもらいました。

上司からの嫌がらせを受けた経験談4

「色が私の好みじゃない」と言われ…。

30代女性
(35歳女性)

以前、フリーペーパーのデザイナーとして勤めていました。

飲食店のお客様の紹介記事を作成し、担当営業、お客様からもOKをいただき、後は印刷に出すだけになった真夜中。

上司のチェックが入り「色が私の好みじゃない」と言われ、修正することになりました。

印刷業者にスケジュールを遅らせるよう頭を下げ、お客様にもう一度確認していただき、そこでも怒られ…。

事前チェックをお願いすると「そんな暇は私にはない」と言われ、何度か最終のタイミングでの修正が続きました。

抗議しても一向に改善されず、担当営業は退職しました。

それを見て、上司よりも立場が上の方に直談判しました。

上司がしていた最終のチェックを、もっと上の立場の方がするようにしてくださり、解決しました。

上司からの嫌がらせを受けた経験談5

正直地獄のような職場でした。

40代女性
(48歳女性)

30代派遣で事務員をしていた頃の話です。

初めて会社に行った日に、仕事内容は一通り教えてもらいました。

ですが、いっぺんに覚えられる内容でもなく、後日確認も含めて上司に聞いたところ

「1度教えたことは2度と教えない」

と言われ、同じ仕事をしているのが私とその上司の二人だったので、とても困った記憶があります。

その場はとにかく教えてもらわないと進まないので、何度も謝って教えてもらいました。

教えてもらったことは、どんな内容でも全てメモに残し、帰宅後も自分用のマニュアルを作成し、二度と聞かなくてもいいように努力しました。

半年経ってから私の仕事振りを認めてもらい、普段の会話も増え、優しい上司になってくれましたが、それまでは正直地獄のような職場としか言えませんでした。

上司からの嫌がらせを受けた経験談6

「給与を下げるぞ!」と言われ…。

50代女性
(56歳女性)

過去の話しになりますが、小さな食料品店にて勤務していました。

店が小さいため私は、その店の店長から仕入れから、商品の管理、商品の陳烈と任されて色々としていました。

時々お店の事で相談しても忙しいという理由で話しを聞いてもらえず…。

何か不都合があると私のせいであるかのように色々聞いてくるしで大変です。

意見を述べて店長の気に障ると

「給与を下げるぞ!」と言われたりしながら5年程頑張りました。

ですが、一度はオーナーがの方に相談して良くなったと思ったのですが、元の状態に戻るのにさほど時間はかかりませんでした。

それで、自分の健康がそして精神的にもダメになると思いきっぱりやめました。

でも、そんな経験をしたからか次に働いた職場では多少の事言われたり仕事が辛くてもあまり気に留める事もなく働きやすかったです。

上司からの嫌がらせを受けた経験談7

かなりの嫌がらせをされて来ました。

20代女性
(29歳女性)

20代前半に就職した職場の上司が最悪でした。

基本的に挨拶はこちらからしても無視されます。

初めてする仕事にも関わらず、上司に仕事のことで質問しただけで舌打ちをされたり怒られたりしていました。

更に急に休日出勤(しかも関連会社)を言い渡して来たり、休日出勤はできないと答えると「嘘つきか!」と怒鳴って来たりとかなりの嫌がらせをされて来ました。

対策としては、もうこちらから離れるしかありませんでした。

つまり、自主退職です。

その上司とうまくやっている人はとても気の強い人ばかりだったため、味方がいない状態でした。

「この人はこんな人なんだ」と受け入れることができれば、もう少し仕事を続けられたのかもしれません。

上司からの嫌がらせを受けた経験談8

断ると機嫌が悪くなる。

20代女性
(26歳女性)

現在、建設業の事務職として勤務しています。

職場は女性が自分だけなので気軽に相談する方もいなくて悩んでいます。

上司が仕事中に職場で平気で煙草を吸うのですが、匂いが苦手なので本当に辞めてほしいです。

アイコスなら吸って大丈夫というよくわからない根拠で吸っているみたいですが、煙草を吸わない人からしたらそれでも嫌なのです。

冷蔵庫に飲み物を入れておくと勝手に飲まれていることもあります。

また、月1のペースで飲み会があるのですが、断ると機嫌が悪くなるので中々断れずにいます。

もう少し周りの人の事を考えてほしいなと常に思っています。

上司からの嫌がらせを受けた経験談9

何も動いてくれず、自分で何とかしろ!

30代女性
(39歳女性)

私は、看護師をしています。

外来での業務で毎日いろいろな科を担当するようになっています。

しかし、もともとの所属科はあります。

そこに、いつも働かない・動かない・使えない人をあてがってきます。

私は自分の担当の科の対応でも気を使い神経をする減らしている中で、動かない・仕事をしない人がいるとイライラして自分の仕事に対してのモチベーションが下がってしまします。

いくら上司に働かないことを伝えても何も動いてくれず、自分で何とかしろと対処するように言われます。

動いてもらうように声をこまめにかけるのですが、相手は私より経験年数がある人なのでプライドだけは持っています。

言われると怪訝そうな顔をされるようになりました。

いくら上司に掛け合っても変わらないため私は今は一人で仕事をしていると考えるようにして仕事をしています。毎日体がクタクタです。

上司からの嫌がらせを受けた経験談10

あなたの事でこんなことを言っていたよ。

40代女性
(40歳女性)

20代前半の時に職場の主任とその取り巻きの人達から、女性特有の嫌がらせを受けました。

私が行った仕事の業務のミスをわざわざ見つけ(他の人が私と同じ様なミスをしても注意せず)一日に何度もしかったり…。

その数名の人達のシフトが同じ日は私が帰った後に私の事を言っていたそうです。

グループじゃない人が

「あなたの事でこんなことを言っていたよ」

とわざわざ電話で報告したり。(「聞きたくない」と言っても話は止まらず・・・これも辛かったです)だんだんと「失敗しないように」「(あの人達より)早く帰らない」という考えの方が強くなり。

当時の私は本業がそっちのけになっていました。

仕事を辞めたいという気持ちもありましたがその時は辞めませんでした。

「負けを認めることになる」「努力が足りないからだ」

そして何より両親にこの事を知られたくありませんでした。

後はもう決まった通りというか決まった流れというか・・・。

心の病にかかり退職せざる終えませんでした。

その後、20代後半30代と色んなことがありました。この間に私は読書から(自己啓発系)たくさん学ぶことであの当時の自分を認めることで楽になりました。

上司からの嫌がらせを受けた経験談11

暴言を浴びせられることも…

20代女性
(21歳女性)

現在20代でアルバイトとして夜勤勤務しております。

勤務先で夜勤のバイトリーダーみたいな先輩バイトの女性の方がいるのですが、この人の性格から癖のある感じで。

退職のお話を店長さんや社員さんなどと進めている真っ最中です。

内容はその先輩バイトさんのご機嫌が悪いと周りのバイト、スタッフにあたりまくるといった感じです。

ひどいときは些細な事で暴言をスタッフ全員がつけているインカムで吐きまくって見世物状態になることや、ターゲットになった子が泣くか先輩バイトが満足するまで暴言を浴びせられることも…

店長や、社員さんに注意して頂くようにお願いしても完全にその場しのぎの返事のみ。

そんな状態での私ができた対処方法は、ご機嫌をとれるようにまず自分が努力してみること。

相手となる先輩バイトも同じ人間と改めて認識して、相手が変わるようにするのではなく、自分から臨機応変に対応していったほうが解決が早いと思います。

そして少しずつでもいいのでコミュニケーションを取ること。

相手の話や、考え方などを少しでも知っていれば解決策も自ずと浮かんできます。

私はこれらを実践中ですが前よりはましになったのではないかと思います。

上司からの嫌がらせを受けた経験談12

未だに嫌がらせの理由は謎

40代女性
(42歳女性)

20代のころ、40代の女性課長からの嫌がらせに非常に悩んでいました。

具体的には他の女子社員に悪口を吹き込む、私にだけ周知されない内容がある、といった内容です。

仕事中の態度もきつく、非常にストレスに感じました。

3年ほど続き、ある日突然それがなくなって非常に驚きました。

解決の理由は分かりませんが、その日まで、どんなにつらくても泣き言を言わず他の人に愚痴をこぼすこともありませんでした。

退職を考えるほどつらかったので、向こうが勝手に解決したからといって割り切れるものでもありませんでした。

解決から半年ほどで疲れがどっと出てきたため退職しました。

未だに嫌がらせの理由は謎ですし、もう今後二度と関わりたくないと思っています。

上司からの嫌がらせを受けた経験談13

対策は何もできず悔しい想いをしました。

30代女性
(33歳女性)

当時、私がまだ20代前半だった頃、ノルマのある会社で働いていました。

女性にもノルマがあったので、社内でお客さんの取り合いみたいな感じになることはありましたが、私はまだ入社して一年目。

お客さんの顔も分からないし、営業のスキルと全くないので、誰か教えてくれてもいいのに、みんな自分のお客さんをとられまいと必死でしたので、新入社員にとっては厳しい環境でした。

毎日夕方には見込み客の報告を、全員いるところでするのが日課でしたが、私はなかなかお客さんが捕まえられずにいました。

そんなとき、あるお客さんが私の営業で契約してくれると約束してくれました。

喜んで夕方会社に報告すると、それを聞いた10個年の上の女上司がその晩、私のお客さんのところへいって契約をしてきました。

次の日私はお客さんのところへいってびっくり。

すでに契約はしたという言葉をうけ、会社へ戻ると先輩の実績になっていました。

部長に訴えましたが、たかが新入社員の言うことで取り入ってもらえず、結局泣き寝入りすることになりました。

対策は何もできず悔しい想いをしました。

上司からの嫌がらせを受けた経験談14

上司は私への管理を厳しくしてきました。

40代男性
(47歳男性)

ある時、自分の営業成績が上司を抜いてしまいました。

「よくやったね。俺も頑張らなきゃ」とその上司は言ってくれました。

しかしその後、上司は私への管理を厳しくしてきました。

業務で些細なことを事後報告すると

「こういうことは先に相談してくれないと困るよ。今がいいからっていつもうまくいくとは限らないよ」

とか、また逆に事前に相談すると「そんなやり方じゃダメだよ。今までもこんなことやっていたの?」とか。

それまでは「自分の正しいと思ったやり方でやれ」など放任だったのが、突然ダメなことばかり言い始めました。

その結果、私の成績は落ち始めました。

上司はその成績を見て「今は不調なだけだよ」など内容の無い話しかしてきません。

このままでは、無能社員になってしまいます。ちょっと転職を考え始めています。

上司からの嫌がらせを受けた経験談15

私もそのターゲットになりました。

30代女性
(32歳女性)

現在、30代でチーフとして勤務しています。

職場の男女構成比は、女性8:男性2といった感じで、圧倒的に女性のほうが多い職場なので、なかには陰湿な嫌がらせで退職にまで追い込まれた人もいます。

40代後半の女性の上司は、2カ月から3カ月おきに、重点的にイジメの対象となる人を決めているかのように、1人の人を集中攻撃することがあり、私もそのターゲットになりました。

朝から挨拶をしても、挨拶を返してくれないのは当たり前で目を合わせてくれないこともしばしばでした。

休憩時間のおやつも私だけ配られなかったり、飲み会のメンバーから外されたり、仕事のメールも確かに送信したのに、届いていないと言われたりしました。

そこで、メールについてはその上司だけでなく、必ず複数の人をCcにつけて送ることにしました。

以上がアンケートの結果となります。

参考になりましたか?

ご協力頂いた方の貴重な体験談が、あなたの暮らしのヒントになれば嬉しく思います。

▼以下は、同じジャンルでよく読まれている人気記事です

人気 【後悔】転職しなきゃよかった…!転職して失敗した15人の体験談とは?

人気 転職うまくいかない!疲れた…という人に読んでほしい15人の苦労話

人気 転職を繰り返すことのメリット・デメリットは?15人の【体験談】まとめ

人気 【転職初日】に絶対心がけておきたい7つの大事なポイントとは?

人気 15人のストーリーに迫る!結婚が理由で転職をした経験談とは?

人気 【例文どうぞ!】転職お祝いのメッセージやメールで使える文例25選!

スポンサーリンク

この記事をシェアお気に入りに追加する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加