【体験談】脱毛サロンに行く時の注意点は?経験者15人にアンケート調査!

この記事をシェアお気に入りに追加する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

脱毛サロン 注意点

あなたも今、脱毛のことで悩んでいませんか?

今回は15人の女性の方にアンケート募集を行い「脱毛サロンに行くときの注意点」を教えていただきました。

現在脱毛サロン選びで悩んでいる方も、これから脱毛サロンに行く予定がある方も、ぜひ参考にご覧ください。

※アンケートは2018年4月に実施。経験者15名の方にご協力頂きました。

スポンサーリンク

【体験談】脱毛サロンに行く時の注意点は?経験者15人に聞いてみたリアルな話

脱毛サロンに行く時の注意点1

2時間くらい拘束されたことがありました…

(33歳女性)

今から10年位前、両脇の脱毛のお試しキャンペーンをやっているサロンがあり、料金もリーズナブルだったので軽い気持ちで行ってみました。

すると、お試しだったにもかかわらず、勧誘がしつこく、高額なコースを契約をしないとなかなか帰してもらえず、2時間くらい拘束されたことがありました。

当時はそれなりに収入があり、私自身が高額なコースを契約をするかどうするか迷っていたため、勧誘がしつこかったのかもしれませんが、最終的にはなんとか断り帰ってこれました。

その気がないのなら曖昧な態度は見せず、最初からきっぱりと不要な契約はしないと意思表示をすれば良かったと後悔しています。

現在は大手のサロンの「ミュゼプラチナム」に両脇の脱毛のために通って2年目になりますが、勧誘や追加料金もなく安心して通えています。

サロンに行く前に、必ずネットなどでしつこい勧誘などがないか、評判を調べてから行くことをおすすめします。

ただ、こちらのサロンは施術箇所に剃り残しがあると、その箇所の脱毛はしてもらえない、というルールがあるので注意が必要です。

美容脱毛サロン「ミュゼプラチナム」の詳細はこちら>>

↓予約がとりやすいサロン第1位がこちら↓


脱毛サロンに行く時の注意点2

追加料金には注意が必要です!

(26歳女性)

脱毛サロンに初めて行く際は、身近に毛を剃ってくれる人が居るととても良いですよ!

シェービングというのが必要になります。

背中やお尻を脱毛したいかたは目も届かず、手も届かないところがありますから剃り残しがあったり不十分な処理のままサロンに行くとシェービングをしなくてはならなくなってしまいますので、追加料金がかかります。

付き合いたての彼にはまず無理でしょうから、仲の良い信頼のおける友達や兄弟が近くに居るととっても良いです。

あと、彼氏がいるときにVIOの脱毛をしたい方は恥ずかしがらずしっかり説明したほうが良いです!

VIOの処理をしていなかったのに明らかに綺麗になれば、男性は浮気を疑ってしまいます。

私はそれで彼と大喧嘩してしまったことがありますので、できることなら施術前に素直に報告したほうが良いです!

毛の処理をしっかり行う女の子を嫌がる男性はほぼいません。

脱毛サロンに行く時の注意点3

勧誘がひどいところにはいかない。

(33歳女性)

初めて脱毛サロンに行ったのは、大学生のころでした。

その時は友人たちがそろって紹介制度を使いながら、ワキ脱毛を破格の値段で行っていました。

実際に行ってみると、施術してくれるサロンの女性は同年代の人たちが多く、顔見知りの同級生が働いていたりもしました。

ムダ毛を地味に知っている人にさらすのは恥ずかしいという人は、地元ではないところでサロンを探すといいかもしれません。

また、そのサロンは営業職が強く

「脱毛後は保湿が重要、だからこのクリームを買って」

「足とかも気になるよねー、今割引してるよー」「友達紹介して」

など、昼夜問わずため口のメール等も送ってきました。

あまり気分のいいものではなかったので、勧誘がひどいところにはいかない。

事前に口コミをチェックする、というのも注意点としてあげられるかと思います。

そこに行くのが嫌すぎて、ワキ脱毛の施術が無料で受けられるにもかかわらずほかのサロンでワキ脱毛を完了させることにしました。

現在はその別のサロンで、ワキ終了後に全身脱毛の施術をうけ、ほとんど濃い毛は生えてこない状態になっています。

脱毛サロンに行く時の注意点4

2時間半ぐらい軟禁状態になりました。

(44歳女性)

今から15年ほど前の事です。

そのときの怖かった体験をお話します。

おまけTBCの脱毛体験1000円チケット。初めての脱毛問診。緊張しながら問診表に記入しました。

ガウンに着替え、脇の自己処理をまったくしていなかったので恥ずかしかったです。

その後、狭い部屋に連れて行かれ、脱毛の高いプランを延々と説明されて、契約するまで帰してくれない。とても怖かったのを覚えています。

1000円だけ払えば良いと思っていたのですが

「○○万円のプランが今日中に契約しないとだめです」

といわれ2時間半ぐらい軟禁状態になりました。

なんとか断ってお金を払って帰ってきました。

現在は無理な勧誘はしてはいけないことになっているようで、体験後も断りやすくなりました。

今はホームページの料金プランなどはっきりと出ているので、比較してから行けばいいと思います。

ただ、口コミはあまり鵜呑みにしないこと。

あと、サロンによっては、自己処理をしてきてくださいというお店と、つまめるくらい伸ばしてこないと施術できないなどタイプがあります。

なので、あらかじめ電話してみるといいと思います。親切におしえてくれますよ。

脱毛サロンに行く時の注意点5

脱毛に通うなら秋くらいがおすすめ。

(29歳女性)

月間フリーペーパーでワキが500円!等の広告を見て、ずっと脱毛は気になっていました。

夏前に行きたい。けど一人は勇気が出ない…。と、尻込みしていたら友人が声をかけてくれ、2人でカウンセリングに行きました。

一人が怖いという人は、最初は友達と行ってみるのも有りだと思います。友達割のようなサービスがある脱毛サロンもあるので。

カウンセリグは脱毛について無知な私にも分かりやすく丁寧に色々教えてくれました。

短期間にガーッと通えば夏に間に合う!なんて思ってましたが、毛のサイクルがあると聞いて無謀だったと思いました。

脱毛に通うなら秋くらいから通った方が、次の夏にすっきりしますよ。

時間に余裕があるなら、いきなり全身脱毛等しなくても一か所、一か所を少しづつやっつけるのも有りだと思います!

↓予約がとりやすいサロン第1位がこちら↓

脱毛サロンに行く時の注意点6

自分でムダ毛処理をしないと施術してもらえない。

(22歳女性)

私は17歳の頃から脱毛サロンに通っています。

私はけっこう毛深いほうなので、本当に薄くなるのか、生えなくなるのか、最初は不安しかありませんでした。

最初は100円で通い放題の脇から始めました。

私のところは3ヶ月に1回施術できて、1回目が終わった1ヶ月後に毛が抜け始め、生えない期間が1ヶ月続きました。

今ではだいぶ薄くなりほとんど生えません。脇で効果を実感し、その後に背中、脚、腕などを追加し、効果を実感しています。

最初は疑っていましたが、通い始めて本当に良かったと思っています。

注意点は、背中など手の届かない箇所はいいのですが、手の届く箇所は自分でムダ毛処理をしていかないと施術してもらえないことです。

脱毛サロンに行く時の注意点7

急激に高いコースを勧められて…

(25歳女性)

私が初めて脱毛サロンに行ったのは18歳の時です。

ネットの広告で見た有名なサロンで、値段が安く学生でもはじめ安かったのがきっかけになりました。

ある程度ネットだ情報収集をして、予算を決めてからまずカウンセリングに行きました。

無理な勧誘もなく、無事に契約することができました。

そこのサロンははじめに決めた値段で部分的に脱毛していたのですが、だんだんと欲がでてきて他の部分も脱毛したい!と思うようになり、違うサロンも体験で数回予約しました。

体験自体は安かったのですが、体験が終わるころに急激に高いコースを勧められて、なかなか断ることができず気まずい思いをしました。

脱毛サロンに行く時の注意点8

実際に効果が出てくるかは別問題。

(31歳女性)

友人の紹介で脱毛サロンに行き始めたのですが、初めて行った場所では2年契約でも効果があまり見られませんでした。

元々毛が濃いのが悩みだったので、他の方より時間はかかりそうでしたが、それにしても変だなと言ったかんじでした。

2年が経ち、それまではあまり考えていませんでしたが、脱毛サロンを変えることにしました。

あまり名前を聞かない店でしたが、独自の機会があり予約も取れやすいのが特徴。

本来3カ月のルーティンのところが多いですが、1カ月のルーティンで通えることなど少し高くても効果が期待できる方にしようと決断しました。

脱毛サロンを変えてからは2年もしないうちに毛がなくなり、余った分は他の部位をすることも可能でした。

名前が有名だと行きやすさがありますが、実際に効果が早く出るかは別です。ご自身の毛の状態からきちんと調べ契約することをオススメします。



脱毛サロンに行く時の注意点9

なかなか予約が思うように取らずに苦労しました。

(43歳女性)

脱毛サロンに行ったきっかけは以前から毛深いのがコンプレックスで、なかなか肌を出すファッションもできずにいた頃33歳くらいの時です。

それまでは自宅でT字カミソリや市販の電動シェーバーで対応していましたが、さすがにカミソリ負けをはじめとするトラブルが続き一念発起をしてチャレンジすることにしました。

脱毛サロンで契約した箇所はワキと足の膝上、膝下で光脱毛でした。

通う頻度は2ヶ月に1回くらいで、すべて同時に入ると90分くらい確かかかったのでなかなか予約が思うように取らずに苦労しました。

最終的にはワキと足は別々にして予約を取り2ヶ月に2回くらいのペースで通いました。

当日の服装はなるべく脱ぎやすくゆったりとしたパンツやシャツなどを選び昼間に通院することが多かったので日焼けを避けるために夏でも長袖を着ていました。

私の場合は効果は1回目からでもわかりました。入浴中にスルスルっと毛が抜けていき周期もゆったりになりました。

2回目からは格段に箇所によっては生えてこないところもでき、なにより嬉しかったのは自己処理で悩みのひとつだったチクチク感がなくなったことが嬉しかったです。

脱毛サロンに行く時の注意点10

日焼けサロン通いはNG。

(27歳女性)

私が20歳の頃脱毛を始めたのですが、その頃は肌を日焼けサロンで焼いていました。

サロンの人に焼いているのですかと聞かれ、日焼けサロンにいっていますというと日焼けサロンに通うなら脱毛を続けられませんと言われました。

また、肌が黒いと脱毛の光が黒色に反応してしまう為、肌が痛む可能性があることと、ちゃんと脱毛効果がでない可能性があるということから日焼けしている人は断っていると言われました。

また脱毛の前日までに毛剃りしておかないとサロンでの毛剃り代をとられます。それから私は日焼けをやめて肌は白くしています。

脱毛サロンに行く時の注意点11

肌が焼けていると照射する度に痛みが増す。

(29歳女性)

脱毛サロンに行くときは、必ずネットで口コミを見た方がいいです。

また、値段も比較した方がいいです。キャンペーンもやっていたりするので、その時自分に合うサロンを選んだ方が、後々後悔しません。

値段も結果的に高額になってしまうなどもあるので、話を聞いても良く考えてから契約をした方がいいです。

また、肌が焼けていると照射する度に少し痛みが増すので、出来るだけ日焼けはおススメしません。

VIOを照射する時は、人によって痛みが強く出る場合があるので、結構勇気がいります。

毛の量が少なくなってくると、毎回の処理も楽になってくるので、脱毛を迷っているならやった方がいいです。



脱毛サロンに行く時の注意点12

毎回セラピストが変わるのには困った。

(37歳女性)

すこし敏感肌で乾燥している箇所(とくにヒジ内側周辺)などを勝手に避けて、脱毛機を当ててくるので自分の見える範囲なので凄く気になりました。

脱毛は初めてだったので

「ここをこうしてください」

などと指示も言えずに高い金額を支払っているにも関わらず、脱毛出来てない個所がありました。

スタッフの技術レベルもありますが、まだ当時は20代の頃。

年配の上手な方に施術していただきたかったですね。

そこのサロンは若い方が多く、毎回セラピストが変わる事に困ってしまったことがありました。

大体のクーポンなどで行けるサロンはカーテンで仕切られただけの場所が多いです。

あまり個人的な話はしたくないのに、フレンドリーに施術しながらも話しかけてくるセラピストもいて…。

そのたびに手が止まるので短時間で終わるはずが、時間かなりかかりました。

安いところでもお金は発生しているので、ちゃんとしてほしいなぁと思いましたね。

脱毛サロンに行く時の注意点13

日焼け止めも制汗スプレーもNG。

(21歳女性)

脱毛サロンに通い始めたのは20歳の時の夏です。

脱毛サロンのスタッフの方から、日焼けしている肌は機械を当てられないから日焼けしないようにと注意されていました。

脱毛の施術当日にも、私はもちろん日焼け止めクリームをたっぷりと塗り、汗臭いと恥ずかしいので制汗スプレーも使っていました。

ところが、脱毛サロンに着くと、施術当日は日焼け止めも制汗スプレーも使ってはいけないと言われ、施術してもらえませんでした。

施術後に使ってはいけないのは何となく分かっていたのですが、施術前もダメだというのはすっかり忘れていました。

施術前も後も、当日は肌に何も塗らないよう気を付けようと思います。

脱毛サロンに行く時の注意点14

自己処理を忘れたら追加代金がかかる。

(35歳女性)

脱毛を考えたのは、社会人になってからです。

友人が全身脱毛したというのを聞いて、皆やっているのかなと興味を持ちました。

脱毛サロンと言ってもたくさんありますが、私は最初はお試しでやってみて、その後は効果を確かめ、価格の安さと通いやすさ(アクセスの良さ)を重視して光脱毛のサロンを選びました。

夏が近づくとあらゆる部位の脱毛を勧められるため、あまりにもしつこく勧誘されたら注意したほうが良いです。

脱毛を始めたら日焼けすると効果が薄くなるので、日焼けしないように気を配るのに苦労しました。

また事前に自己処理を求められ、忘れたら追加代金がかかる場合もありますからご注意下さい。以上、参考になればと思います。

脱毛サロンに行く時の注意点15

匂い消しアイテムは必須。

(22歳女性)

脱毛サロンには21歳の冬から通っています。

困ったことは、自分の脇の匂いです。仕事終わりにそのまま行くことが大半なので、とにかく汗をかいて脇が臭いです。

最初の頃は、汗拭きシートや制汗剤を持っていかなかったので、担当の人は絶対嫌だったと思います。

エチケットとして匂い消しアイテムを持っていくことをお勧めします。

もう1つは、紙パンツです。全身脱毛の人は全裸になって紙パンツを履いて、担当者が来るのを待つことになります。

その紙パンツは、ほぼ丸見えのTバックです。

また、向きが分からず調べたところ、脱毛サロンによって違うらしいので、事前に調べると恥ずかしい思いをしなくて良いと思います。

↓予約がとりやすいサロン第1位がこちら↓

スポンサーリンク

この記事をシェアお気に入りに追加する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加