離婚して「後悔した…」と答えた男女20人の本音トーク&体験談まとめ!

この記事をシェアお気に入りに追加する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

離婚後悔まとめ

あなたも今、結婚や離婚というキーワードで悩んでいませんか?

今回は20人の方にアンケート募集を行い「離婚して後悔した」というテーマで、当時の体験談や今思う本音を語っていただきました。

他の人の悩みごとや男女の事情って、ちょっと気になりますよね。

現在、結婚や離婚について悩んでいる方は、よければぜひ参考にご覧ください。

※アンケートは2018年8月に実施。

今回は離婚して後悔した経験がある20名の方にご協力頂きました。

スポンサーリンク

離婚して「後悔した…」と答えた男女20人の本音トーク&体験談まとめ!

離婚して後悔したと話す本音トーク1

子供の気持ちを思うと、今も…。

40代女性
(45歳女性)

子持ちの男性と結婚したのですが、マザコンやDVが理由で離婚しました。

その日の朝も、理由も覚えていないくらいの小さな事でケンカになり首を絞められました。

兄に連絡をして、生後2ヶ月の我が子を連れて家を出ようとしたとき、連れ子が学校から帰ってきてしまいました。

「お菓子作っておくから遊びに行っておいで」と、外に遊びに行かせました。

その間に我が子と二人、家を出ました。

離婚後、その日の事を元旦那から聞いたときに後悔しました。

一旦は遊びに行ったものの、嫌な予感がして家に帰ると二人ともいなくなっていて、帰ってこなかった。

「お母さんは嘘つく人じゃないのに、何であの日は嘘ついたのかな?」と、話していたそうです。

実の母親と義母と2回も置いていかれるという経験をさせてしまったこと、後悔しています。

離婚の準備で人気がある本は?

離婚ジャンルの人気本「Amazon」売れ筋はこちら>>

離婚して後悔したと話す本音トーク2

世間知らずだったかなと、少し後悔しています。

20代女性
(32歳女性)

子どもがいなかったため、さっさと別れて次の人を探したほうがいいと思って離婚しました。

でも、予想以上に世間の目が厳しいと実感しています。

婚活中において、バツイチと知るやいなや、速攻で断られることもしばしば。

また、他の男性とほとんどお付き合いをしたことがないままに結婚してしまったため、前の夫と同世代の男性の給与額を知らなかったのですが、実はかなり平均より高収入でした。

お金ばかりが大切だとは思いませんが、前の夫以上の収入の相手を探すのはかなり難しそうです。

暴力を振るわれたりしたことがあったわけではなかったので、もう少し話し合ったりするべきでした。早まったかなぁと後悔しています。

離婚して後悔したと話す本音トーク3

シングルマザーになって楽なこともありますが、時々無性に寂しくなります。

40代女性
(28歳女性)

3歳と1歳の子どもを抱えるシングルマザーです。

離婚の原因は旦那がうつ病になってしまい性格が激変したことから喧嘩が、耐えなくなり離婚に至りました。

仕事も退職。転職先でも人間関係に悩み仕事を転々とする状況が2年以上続き、本人も仕事が上手くいかない苛立ちを家族に当たり散らす姿に疲れ果てていきました。

病院に行くように何度も説得しましたが結局行ってはくれず日に日に病状はエスカレート。

このままでは私も精神が崩壊すると感じ2人の幼い娘を連れ家を出ました。

私たちが家を出てから事の重大さに気づいた旦那はあんなに嫌がっていた病院に一人でいき病気も一カ月で完治し、現在は仕事も順調に行っているようです。

シングルマザーになって楽なこともありますが時々無性に寂しくなります。

旦那は復縁を望んでいるので、病気が完治した今離婚した意味はあったのかなと考えてしまいます。

離婚して後悔したと話す本音トーク4

パパはいつ帰ってくるの?と言う言葉には、涙が出てしまいます。

40代女性
(32歳女性)

私は4歳の男の子がいるシングルマザーです。

離婚の原因は性格の不一と元旦那のお酒好きが原因でした。

離婚した当初はこれでやっと解放される、楽になれると思っていましたが離婚後少し後悔している部分もあります。

私のパート代は月に8万。息子と2人で暮らしていますが生活はギリギリで子供が体調を崩すと仕事も休まなければなりません。

イヤイヤ期も始まり私の言う事を聞いてくれなかったり、パパはいつ帰ってくるの?と言う言葉に涙が出てしまいます。

私さえ我慢していれば息子には寂しい思いをさせず、もっと裕福な生活を送らせてやれたかもしれないと思う時は、やっぱり離婚した事を少し後悔してしまいますね。

離婚して後悔したと話す本音トーク5

金銭的に、子育て的にも父親がいる方がいいだろうなと後悔することも多々あります。

40代女性
(25歳女性)

5才、3才の子供がいるシングルマザーです。

長い付き合いの末結婚したのですが、付き合っているときから転職癖がすごい旦那であり、子供ができれば変わることを期待しておりました。

しかし旦那は変わらず…下の子が生まれてすぐ私の実家近くに引っ越したのをいいことに仕事を辞めてきました。

「すぐに探す」と口では言うものの一向に探す気配はなく、仕方なく母に子供を預けて水商売を始めました。

子育て真っ最中であり地元もしばらく離れていたので人と関わることが少なかった私は仕事がすごく楽しく、すごい息抜きになりました。

当時正直私が家計を支えてもいいかと考えたこともあります。

しかしながら家事もしない子供の面倒も同じ空間にいると言うだけでなにもしない旦那を支える気にもならず、周りの力、知恵を借りて離婚に踏み切りました。

離婚した最初はすごく楽しく、肩の荷が下りた気がしたのですが子供が大きくなるにつれいろいろ不安点も出てきており、金銭的に、子育て的にも父親がいる方がいいだろうなと後悔することも多々あります。

子供がいるご家庭は私のように安易に離婚に踏み切らずしっかり子供の将来も考えて決めることをお勧めします。

離婚して後悔したと話す本音トーク6

頭に浮かぶのはお金のことばかりです。

30代女性
(38歳女性)

小学6年生の子供がいるシングルマザーです。

子供が生まれる前から、姑が原因で旦那ともだんだん不仲になり、顔を見る前のも嫌になり、毎日喧嘩をした結果、別居。そして離婚に至りました。

旦那に対する未練は一切ありません。

が、子供が私立中学へ進学するため、働いても働いても貯金はできず、全然お金がたまらないため、もっと旦那の給料を子供の口座へ入金し、貯金をしておくべきだったと後悔しています。

やはり、子供を育てるにはお金が必要なため、我慢して別居しながら貯金をしておくべきだったとか、養育費の交渉をしておくべきだったとか、頭に浮かぶのはお金のことばかりです。

離婚して後悔したと話す本音トーク7

今の生活が快適過ぎて、どうしようもありません。

40代女性
(41歳女性)

私は元旦那と結構争って離婚しました。

争ってというより、なかなか話しを聞いてくれませんでした。

そのため、離婚届も何回用意しても捺印してくれなかったです。

ちなみに、離婚の原因は元旦那の浮気と性格の不一致です。浮気なんですが、正直結婚式の前の日にも浮気してたぐらいです。

そのため、元々上手くいくはずはなかったんですが、結婚を決めたのは子供が出来ていたからです。

子供が産まれたら、変わるかなと思い、結婚に踏み切りました。ところが、子供が残念なことに流産してしまい、相手の親とも同居していたので、旦那からは愛想付かされ、姑にもいびられる日々でした。ホントに苦痛でした。

そのため、離婚して実家に戻ると、ホントに自分のしたいように生活してました。

その結果、なかなか好きな男の人が出来ず、再婚にもなりませんでした。

やはり、離婚しても男の人は興味持っとくべきでした。ホントに今の生活が快適過ぎて、どうしようもありません。

離婚して後悔したと話す本音トーク8

なぜか懐かしく思い出したりすることも…。

30代女性
(47歳女性)

私はどちらかといえばサッパリした男っぽい性格で、元主人は神経質で女々しいタイプだったので、何かと意見の対立がありました。

子どもが成長するにつれ、塾やらプライベートな外出が増え、家族で外出する機会も減り、元主人は、自分が家族から疎外されていると苛立ち始め、アルコールの量も増え、家では常に飲んだ状態でした。

ますます家族間のコミュニケーションも減り、結果、何もかも合わなくなり、離婚しました。

しかし実際、離婚し、離れてみて少しですが、元主人の寂しかった気持ちがわかるようにもなりました。

離婚してしまえば、顔も見なくて済むし、声も聞かずに済みます。

あれほど一緒のお墓に入りたくなかった人なのに、なぜか懐かしく思い出したりすることがあります。

勢いで離婚するのもひとつですが、もし、離婚をせずに、解決できる方法があるなら、一度、時間をおいてみたり、別居してみて様子を見るなどのワンバウンドおいてみるのが良い結果になるかもしれません。

離婚して後悔したと話す本音トーク9

あの時にもう少し話し合っておけば…なんて思うこともあります。

20代女性
(36歳女性)

3年前に離婚したシングルマザーです。

離婚理由は、元旦那のモラハラ気質と同居していた義父母と私との不仲でした。

結婚当初は私達だけの生活でしたが、結婚から3年が過ぎた事や下の子供が産まれた事もあり、義父母と同居する事になりました。

同居当初から価値観や生活環境の違いなどで義父母から陰口を言われる事もあり、「これだから都会の人は~…」なんて言われる事もありました。

元旦那も義父母側の味方をするばかりで、同居から1年程で離婚する事になりました。

今思うと、あの時にもう少し話し合っておけば、違う道もあったのかも…と思ってしまう事もあります。

もし回りで私のような人がいたら、慎重に話し合ってヶ結論を出すようにアドバイスしようと思っています。

※旦那さん関連の記事では、こちらの「旦那をATMと割り切る」という記事もよく読まれています。

あなたも今、旦那さんについて悩んでいませんか? 今回は「旦那をATMと割り切っている」20人の主婦の方にアンケート募集を行い、...

離婚して後悔したと話す本音トーク10

全く変わる様子もなかったので調停離婚に踏み切りましたが…。

40代女性
(29歳女性)

八歳の女の子を持つシングルマザーです。

元旦那とは娘が六歳の時に離婚しました。

離婚原因は元旦那が仕事を転々としたり、元旦那が義実家の人間の言いなりだったというのが一番の原因です。

元旦那が仕事を転々とすることで、経済的にも不安定な状況が続きました。

その上、私や娘の意見や希望より義実家のことが優先で、何か問題が起こる度に話し合いをしましたが全く変わる様子もなかったので調停離婚に踏み切りました。

今はちょっとしたときに「離婚しなければ良かったかな?」とか考えたりもします。

地域差はあるかもしれませんが、小学校の行事に夫婦で参加してる人も多いので、子供にはちょっと寂しい思いさせてるのではないかと考えてしまいます。

私の場合は特に、調停も長引き離婚するのが子供の小学校入学の半年前になってしまったので引っ越しによって入学した小学校で子供は一から友達作りになってしまい、もう少し早く先のこと考えて動いてれば良かったと思ったりもしました。

離婚を考えている方は離婚の意思が固まってるなら子供の先のことは良く考えて、色々なことを想定して動くといいと思います。

離婚して後悔したと話す本音トーク11

後悔してしまうこともありますが、前を向いていこうと思っています。

30代女性
(32歳女性)

2歳の子どもがいるシングルマザーです。

離婚の原因は価値観の違いです。子どもが生まれるまではお互いに自由な時間ありつつ、2人で出かけたりもしていました。

元々、元旦那は飲みに行くのが好きで友だちとよく飲みに行っていました。

子どもが生まれる前までは気にはならなかったのですが、

子どもが生まれてからは旦那もより一層仕事が忙しくなり、近くに頼れる人がいない中での子育てがとてもつらく…。

また元旦那自身も仕事疲れや子どもが生まれてからも飲みの回数は減らず、あまり父親としての自覚がありませんでした。

子どもを片親にしてしまう、女手一つで育てることで、少なからず子どもに寂しい思いをさせてしまう。

など、金銭面で余裕があるとは言えないなど悩みはありますが、やはり母親の私自身が楽しく過ごせないと子どもも楽しくないと思っているので、後悔してしまうこともありますが、前を向いていこうと思っています。

離婚して後悔したと話す本音トーク12

友達が「うちの旦那が…」みたいな話をすると、とても寂しくなります。

50代女性
(45歳女性)

中学1年の息子がいます。今年の3月に離婚し、実家に戻りました。

元夫は内装の会社を起こしましたが手を広げ過ぎて資金繰りに失敗。元々貯金もなく、私が援助していました。

友人の助けで仕事は貰えたものの、生活費は1円も入れてもらえませんでした。

もう少しきちんと、お互いの気持ちをぶつけ合えば良かったのかもしれませんが、この生活に耐えられなくなり離婚しました。

幸い息子は私の気持ちをわかってくれて、素直についてきてくれましたが、難しい年頃なので、父親がいた方が良かったのかな?とも時々思います。

私は、友達が「うちの旦那が…」みたいな話をすると、とても寂しくなります。

また、就職の面接で、なぜ引っ越してきたのかと聞かれ、離婚したことを話さざるを得なくなりました。

それが仕事に影響したわけではありませんが、なんとなく暗い雰囲気になり、まだまだ離婚はマイナスイメージが強いのだと感じました。

今はあまり細かいことは気にしないようにしてますが、私がもっと我慢すれば良かったのかな…とか、もう少しじっくり話し合えば良かったのかな…とか、少しだけ後悔してしまう自分もいます。

離婚して後悔したと話す本音トーク13

養育費も滞るようになり、やはり金銭面では苦労しました。

40代女性
(45歳女性)

22歳になる娘がいる母です。

付き合っているときに、子供ができて結婚したいわゆる「できちゃった結婚」をしました。

結婚することが決まったら彼の態度が変わってしまいました。

「何があっても自分が正しい」という考えで、いろいろなことで意見が合わず、結婚する前から喧嘩ばかりの毎日でした。

しかし、子供のためにと思い結婚してみたものの、やはり喧嘩ばかり。

子供の面倒も見ないで自分のしたいことばかりを優先させている彼に愛想が尽きて1年ちょっとで離婚しました。

頼る親がいたし、養育費も払ってもらえる約束をしていたので、生活面はなんとかなるだろうという勢いで離婚しました。

パートで働きに出ても、子供の体調が悪かったら休まなくてはいけないし、養育費も滞るようになり、やはり金銭面では苦労しました。

頼る親が近くにいたし、自分も若かったのでなんとか生活してこれて娘も社会人となりました。もし頼るような人が近くにいないようなら、しっかりと考えたほうがいいですね。

離婚して後悔したと話す本音トーク14

離婚をしてみて初めて分かることがあります。

50代男性
(50歳男性)

50歳の離婚経験者です。

離婚の原因は前妻が家事や洗濯を全くしなくて、一緒に暮らしをしていて毎日妻に注意をするのが嫌になったのが原因です。

離婚をして後悔をしていることは、前妻との間に子供ができなかったことが一番後悔していることです。

私が原因なのかわかりませんが、子供ができていれば結婚生活ももう少し変わっていたと思います。

前妻も子供がとてもほしいと言っていたので、子供が授からず結婚生活が嫌になっていたのかもしれません。

私も50代になり子供が出来なかった事はかなり後悔しています。離婚をしてみて初めて子供ができなかったことが悔やまれます。

離婚して後悔したと話す本音トーク15

離婚するエネルギーはとてつもなく大きいです。。

40代女性
(45歳女性)

30歳の時に夫が定職に就かないことが不安でケンカが多くなり、5年間の結婚生活にピリオドを打ちました。

子どもはなく、その後どうせすぐに再婚できるだろうと考えていましたが、一人で生きていくのが意外に大変で、仕事と家の往復で精いっぱい…。

都会に出ていたので経済的な理由で早く再婚をしたいと思いつつ38歳でお見合いでやっと再婚できました。

しかし、最初の夫とは恋愛だったため「愛されていた」思い出が押し寄せてきて寂しくなりました。

子どももなかなかできず不妊治療をしてやっと40歳を過ぎて出産。

きっと誰と結婚してもすべてがベストということはないのかもしれません。それに、離婚するエネルギーはとてつもなく大きいです。

婚活に8年もかかってしまったので、離婚するなら早いうちにすればよかったとちょっと後悔しています。

離婚して後悔したと話す本音トーク16

後悔している1番の原因としては、やはり経済面の問題です。

30代女性
(25歳女性)

25歳女性、2歳の子どもがいるシングルマザーです。

元旦那さんとは1年前に離婚をしました。

離婚の原因としては、旦那さんの浮気ぐせでした。

結婚したばかりのときは、お互い若かったこともありいつもラブラブだったのですが子供ができたことをきっかけに家にあまり帰ってこなくなりました。

私が子供が生まれてすぐに、浮気が発覚して離婚を決意したのですが今はこれでよかったのかと後悔しています。

後悔している1番の原因としては、やはり経済面の問題です。

シングルマザーの働き口というのはとても少なくて受け入れてもらえるところがなかなかありません。やはりあのとき我慢して許していれば、と後悔しています。

離婚して後悔したと話す本音トーク17

違うところに目を向けて。

20代女性
(41歳女性)

私の場合は親が離婚しています。私がまだ8歳でした。

今でも親が離婚したその日を覚えています。

両親が離婚していることで、どれほど寂しい思いをしたか計り知れません。

自分が結婚した今でも、両親が揃っていればと思うことがあります。

愛が満たされないのです。母も父もそれぞれ好きなように人生歩んでいるけど、私たちの気持ちはわからないだろうな。

親が再婚したって辛い。親が一人でいられるのも不安で。私も離婚したい時があったけど、子供が同じ思いをするのは嫌だ。とにかくもう少し頑張ろうかなって。

ずっと寂しいから。離婚を考えているなら、離婚を選ぶのではなく、違うところに目を向けて。

離婚して後悔したと話す本音トーク18

やっぱり、少し寂しい感じがしますね。

40代女性
(42歳女性)

付き合い期間が15年ほど。

ようやく結婚できたと思ったのですが、結婚したとたん旦那が甘え出しました。

日常の連絡事項が疎かになり、どこで何をしているのか分からないことが多くなり…。

これで子供が生まれても育てる自信がない!と思い離婚することにしました。

結婚生活自体は半年ほどと短かったのですが、付き合い期間が長かった為、お互いの友達が共通過ぎて別れた時の友人関係をどうしたら良いのか悩みました。

旦那側の男友達とは連絡が取りづらくなってしまい、もう少し旦那とは別の友達を作っておけばよかったと後悔しています。

友達が減った感じが少し寂しいです。

離婚して後悔したと話す本音トーク19

結論が出ないなら自分の直感を信じて。

20代女性
(26歳女性)

シングルマザーです。子供が1歳になるのですが、妊娠中の夫の不倫が発覚し、離婚することを決めました。

いわゆるワンナイトラブで、たった一度だけの過ちでしたが、わたしは許せなかったです。

お腹に欲しくて欲しくてたまらなかった念願の子供がいるのに、ほかの女の人と一夜を共にするということが、どうしても腹が立って収まることはありませんでした。

当時の旦那は、泣きながら訴えるわたしをみてさすがに罪悪感を感じたのか、これでもかというぐらい謝ってくれました。

これからは裏切らず尽くすというような言葉もくれたのですが、これから家族が増えるという大事なときに裏切る人はこの先大事なときもまた裏切るだろうと思い、離婚を選びました。

結果的に良かったなと思っています。

なぜなら、子供かが一歳になるときも連絡をよこさず、知人によると夜な夜な女の人と遊び呆けているとか。

これから先、子供に父親が必要になるときはくるかもしれませんが、彼ではないと確信し、離婚して正解だったと今では思います。

アドバイスがあるというなら、よく考えて、それでも結論が出ないなら自分の直感を信じてみてもいいのではないかなと思いました。

離婚して後悔したと話す本音トーク20

何よりも子供を第一優先に考える事が大事です。

30代男性
(42歳男性)

高校生と中学生の二人の子供を持つシングルファザーです。

離婚の原因は妻の浮気でした。

子供たちが小さかった頃は、とにかく夢中で子育てしていたので感じませんでしたが子供たちが大きくな思春期や反抗期を迎えると、やはり母親の存在というのはとても大きく感じました。

ただ、これは私の意見ですが、大変なことは沢山ありましたが、それでも離婚を選択したことは後悔はしていません。

むしろ、子供たちと真剣に向き合う事が出来たのではないかと思います。

離婚する前は、元奥や子供たちに対しても基本仕事が優先となっていましたが、離婚後は優先順位は逆転し全てにおいて子供が優先となりました。

授業参観や学校の宿題や課題、PTA活動など、あまり今まで接してこなかった機会に接するようになり、子供の気持ちが一番身近で感じれること、子供が輝いている瞬間に立ち会えることなど離婚する前では、感じることのできないことが多々ありました。

アドバイスとしてはあまり良いこと言えませんが、これからシングルファザーの選択をしようとしている方がいるのならば一時期の感情(離婚前)で親権の奪い合いをしない事。何よりも子供を第一優先に考える事。です。

以上がアンケートの結果となります。

参考になりましたでしょうか?

ご協力頂いた方の貴重な体験談が、これからの生活のヒントになれば嬉しく思います。

以下は、同じ旦那ジャンルでよく読まれている人気記事です
あなたも今、旦那さんについて悩んでいませんか? 今回は15人の主婦の方にアンケート募集を行い「旦那の借金で苦しんだ話」というテ...

旦那の借金で苦しむ妻15人のリアルな体験談!許す?それとも離婚が正解?

スポンサーリンク

この記事をシェアお気に入りに追加する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加