転職を繰り返すことのメリット・デメリットは?15人の【体験談】まとめ

この記事をシェアお気に入りに追加する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

転職繰り返すメリットデメリット

あなたも今、転職活動のことで色々と気になっていませんか?

今回も15人の方にアンケート募集を行い「転職を繰り返すことのメリット・デメリット」を教えていただきました。

理想の職場はなかなか見つからないものですよね。

転職をする時は時間的労力も増え、日常の生活リズムも狂いがちになります。

仕事の環境を変えようと思っても「どうしようか迷っている…」という方は、ぜひ参考にご覧ください。

※アンケートは2018年3月に実施。転職経験者15名の方にご協力頂きました。

スポンサーリンク

転職を繰り返すことのメリット・デメリットは?15人の体験談まとめ

転職を繰り返したことでのメリット・デメリット1

退職した理由を明確に問われる…


(29歳女性)

現在29歳で転職したのは27歳の時です。

以前勤めていた会社は、5年ほどで退職しました。

転職でのメリットは、まずは自身の社会的価値を知ることができ、ポジションのステップアップを行えるということです。

以前の会社は大企業でしたが、任される仕事が限られており、ステップアップを図ることが非常に難しかったです。

転職することで一つの会社の中でだけでは無く、社会人としてどこまで通用するか実力を知ることができます。

悪かった点に関しては、ポジションアップと同時に退職した理由を明確に問われるということです。

明確な目標や目的なしには転職は難しいと痛感しております。

▼参考ページ

転職本の「Amazon」売れ筋人気ランキングはこちら

転職を繰り返したことでのメリット・デメリット2

長く続けられるところを探さないと…

20代男性
(26歳男性)

私は現在26歳ですが、次の転職で3回目になります。

現在は離職中なのですが、正直簡単に退職を決断してはいけないなと今改めて思っています。

良かった点は「自分を見つめなおす時間ができる」という点で、現在は自分の合った仕事を探しているところです。

反対に悪かった点は、次で3社目ということもあり

「次はもう転職ができない」

「長く続けられるところを探さないと…」

と考え込むあまり、決断ができていません。

いくつか採用を頂いた会社もあったのですが、何か入社するには引っかかり、辞退をしたりしています。

正直転職を繰り返すことで得られることは多いです。

でも、退職を決断する時は次の仕事を決めてからじゃないとダメだなと思いました。

転職を繰り返したことでのメリット・デメリット3

色々な仕事に挑戦できた

20代男性
(22歳男性)

私は20代ですが、転職を4社ほど転職を繰り返して、今の工場の仕事をしています。

転職を繰り返してよかった点ですが、色々な仕事に挑戦できたということです。

接客業や営業や工場での仕事を行ったので、友達に聞かれたりすると、色々良さなどを伝えてあげることが出来ます。

頼りにしてもらったりするので嬉しいです。

悪かった点は、

「前の仕事がよかった…」

と後悔してしまうということです。

今、工場で働いていると、前職の営業と比べてしまうことがあります。

そういった面では、1つの職場だと比べられないのでいいと思いました。

転職を繰り返したことでのメリット・デメリット4

前の会社もう少し頑張っておけばよかった…

20代女性
(23歳女性)

高校は奨学金で行ったため、大学まで奨学金で行く余裕がなく、18歳で就職しました。

ところが、酷いブラック企業で、その後4社くらい転職しました。

転職して良かった点は、ブラック企業とそうでない企業のどちらでも働けたことによって、ブラック企業がいかにブラックなのかを感じることが出来た事だと思います。

「この会社より前の会社の方がブラックだな」

「やめてよかったな」

と感じられるのは救いだと思います。

転職して悪かった点は、「前の会社もう少し頑張っておけばよかった」と感じてしまう事です。

そう感じてしまうのは、今の会社が自分に合ってないという事ですから、また転職すればいいのかもしれませんが…。

転職を繰り返したことでのメリット・デメリット5

転職「良いこと2割、悪いこと8割」

30代男性
(34歳男性)

20代から30代半ばになる現在までに、転職回数はやく10社以上になります。

中には1ヶ月にも満たないで退職もしたところもあります。

「良かった点と悪かった点」をあげると、わたくしの場合は2割が良くて8割が悪い事ばかりだったような気がいたしましたね。

具体的に申しますと、嫌な人間関係から解放されるのとやりたくない仕事をもうしなくて済むと言うのが良い点で2割。

悪い点の8割はなにか?

給料が下がる。

新しい人間関係の構築、仕事内容が1年生からのスタート、休日日数や勤務時間の変化など、ワークスタイル、ライフスタイルへの新たに順応しなければいけません。

以上の点を踏まえて、わたしは転職「良いこと2割、悪いこと8割」な気がいたします。

転職を繰り返したことでのメリット・デメリット6

経験自体が自信につながりました。

30代女性
(36歳女性)

新卒で入った会社で3年半、1回転職し、次の会社で6年働きました。

良かった点は、会社それぞれのやり方や決まりが違うことを知り、柔軟な考えをすることができるようになったことです。

幅広く人脈が広がったこと、それぞれの組織でうまくやれたという経験自体が自信につながりました。

悪かった点は、特に感じたことがありません。

明確な目的があったので、転職は成功だったと思っています。

また、社歴が1からなので、年下の先輩という存在がいることが当然になります。

謙虚な気持ちで取り組むように気をつけたことが、良かった点につながっていったと思います。

転職を繰り返したことでのメリット・デメリット7

あまり多すぎる転職回数は、自分の首を絞める結果に…

40代女性
(40歳女性)

大学新卒で入社した会社は、もっと吟味すればよかったと反省するほど自分に合わず、1年足らずで辞めました。

そこから、アルバイト、フルタイムパート、派遣社員など、多くの仕事を経験してきました。

20代の頃や結婚直後までは条件がいい仕事にも巡り会え、

「多種多様な業種、職種で働くことがいい経験になる」

と思っていました。

ところが、30歳を過ぎ、子供を産んだあとの社会復帰では、まるで環境が変わりました。

まず、賃金よりも何よりも「長く働きたい」という希望があるのに、一般的なパートの募集にも採用されません。

短期契約のパートを繰り返す結果になり、次第に、履歴書の職種の欄では書ききれなくなりました。

契約が切れて新しい仕事を探そうにも、そんな履歴書なので「すぐ辞めてしまうだろう」と判断されがちのように感じます。

あまり多すぎる転職回数は、自分の首を絞める結果になります。

実際に今、もがき苦しんでいます。

一つ一つのお仕事を、「もっと大事に丁寧にしてこれば良かった…」と思います。

転職を繰り返したことでのメリット・デメリット8

収入が不安定になってしまった…

50代男性
(51歳女性)

現在までに10社以上の転職をしてきました。

良かった点としてはいろいろな業種の仕事をしてきたので、そのスキルが身に付いたということです。

その経験は転職をする時にも大いに役立ち、採用される確率も高くなっていたと思います。

悪かったことは、やはり収入が不安定になってしまったことです。

若ければ直ぐに就職先がみつかるのでしょうが、ある一定以上の年齢に達してからは簡単には採用されなくなりました。

そして転職をし過ぎると企業からすれば長続きしないというように思われるので、その部分について追及されるようになります。

自分のスキルアップのためとしても、やはり転職回数は少なくしておかないと、いずれは就職できなくなって困ることになります。

転職を繰り返したことでのメリット・デメリット9

色んな経験ができるのは面白かった

30代女性
(38歳女性)

超氷河期世代で企業や役所が募集を急に止めたため、仕事がまず見つかりませんでした。

なんとか社員で滑り込みで入ったのは小さい会社でした。

タバコの煙がすごいので、体中に臭いがすごくつくし、喉を痛くなるし、急に鼻毛も伸びまくるし、セクハラは当たり前だったので1年くらいで辞めました。

それから、役所のバイトや派遣などを転々とすることにしました。

色んな経験ができるのは面白かったです。

例えば、入籍は結婚という意味ではなく「離婚届のときに使うもの」だとか、結婚感についてしみじみ思うことができました。

福祉の現場では涙が出そうなほど生活が大変な人がいたり、生きる大変さや辛さが身にしみました。

大きい会社に行くこともあったり「社員にならないか」と何度か打診がありました。

ですが、その前に体を壊して通えなくなったため、派遣を転々としている感じです。

次の職場を探すのも大変だし、その間に出産をしたため、更に仕事を探すのが大変になりました。

しかも保育園に落ち続けたので、ブランクがかなり開いてしまいました。

今できることを探す気力にもなっているので、なんとかこの気力が続くうちに次が見つかってくれればと思っています。

転職を繰り返したことでのメリット・デメリット10

辞める癖というものがついて…

20代男性
(23歳男性)

18から23の現在進行形で転職を繰り返しております。

やっぱり悪かった点は、辞める癖というものがついていて、長く続けられなくなることがあります。

辞める理由は、いろいろとその場その場にあるのですが、辞めてしまう結果に繋がっています。

よかった点は、普通に就職してずっと働いていたら、自分は結婚していなかったと思うからです。

なぜなら転職を繰り返し、合間にリゾートバイトというもので季節限定で働きに日本全国に行っていたときに、嫁と出会ったからです。

これがなければ出会ってないですし、結婚していたかもわかりません。

ありがとうございました。

転職を繰り返したことでのメリット・デメリット11

最初の会社で今も頑張っていたら…

30代女性
(30歳女性)

高校卒業と共に就職し工場に勤務しました。

ですが、毎日同じことの繰り返しで嫌気がさし、若いうちに色々やってみたくて3社ほど転職をしました。

その点でよかったことは、経験がつめたことです。

悪かった点は、工場が毎日繰り返しなのを不満に思っていました。

そのあとの接客業も事務業も全て毎日同じことの繰り返しで業務をこなさないといけないということに気づいていなかったことです。

まだ若かったのもあります。

今思うと、最初の会社のが給料面も福利厚生もしっかりしており、

最初の会社で今も頑張っていたら「貯金も、もっとあっただろうな…」と後悔しています。

転職を繰り返したことでのメリット・デメリット12

いろんな仕事に触れられた

30代女性
(32歳女性)

20代後半の時から精神的な事で体調を崩してしまい、仕事を辞める事になりました。

少し療養をしてから復帰したのですが結局長くは働けませんでした

短期の仕事の方が気持ち的に楽だと思い、短期の仕事ばかりしてきました。

短期の仕事は大体長くても3か月くらいで契約が終わって、また新しい短期仕事を探して~の繰り返しでした。

現在は精神面が安定してきたので、長期の仕事を探して面接を受けています。

ですが、短期の仕事とはいえ転職回数が多いと思われ、よくそこを突っ込まれます。

精神的理由が原因とも言いにくく、なのでこの点は悪い点だと思います。

逆に良かった点は、いろんな仕事に触れられたり会社を見れたことは良い経験だったなと思います。

転職を繰り返したことでのメリット・デメリット13

すぐに辞めるだろうと思われ…

50代男性
(50歳男性)

転職の理由というのは、一つ目は『労働条件』

休みが少ないとか、サービス残業させられるとか、給料があがらないとか。

二つ目は『社内の空気』

下の意見が通らず上で決めてしまう。同僚とうまくなじめない。

三つ目が『やりがい』

「この仕事で楽しいかな?」

何か自分の中で達成感がない。

四つ目が『不正をやっている』

自分が捕まるかもしれない。

そんな数々の理由で転職を繰り返したのだが、良かった点は人間的に視野が広がった。

いろんな世界が見れた。

悪かった点は、転職を繰り返していると人間的に信用度が落ちる。

すぐに辞めるだろうと思われてしまう。

面接時に不利になるだろう。

転職を繰り返したことでのメリット・デメリット14

面接の時に必ず「何でやめたのか?」と聞かれ…

30代女性
(34歳女性)

20代の頃アルバイトで転々としていました。

長い年月努めていると次第に「社員にならないか?」と声をかけてもらえるようになりました。

また転職することで、異業種で新しいスキルを身に着けることができました。

転職した分、面接儲けているのでコミュニケーション能力が上がったように思えます。

転職し正社員になってからは実務経験を積み国家資格取得できました。

専門分野に特化した事で交友関係が広くなったりました。

転職して色んな事を経験したことで、みんなとは違う角度で物事を見ることができるようになり結果的によかったのではないかと思います。

悪かった点は「何故転々と職を変えてるのか」必ず聞かれることです。

職を変えることで、長く勤めれるか相手側が不安に思ってるのではないのかと詮索してしまうところもあります。

面接の時に必ず「何でやめたのか?」と聞かれ回答に困ってしまいます。

悪い印象を与えてしまうのではないかと不安が転職する度にもれなくついてくるように思います。

転職を繰り返したことでのメリット・デメリット15

新しい環境はかなり不安でしたが…

40代女性
(46歳女性)

1つの場所に、長く勤めてはいました。

年月と共にベテランの域に達すると、みんな誰が1番できるベテラン社員かって競う事がありました。

上の上司に良く思われるために「仲間を売ったりする同性の社員」とこれからもやって行く自信が無くなりました。

新しい環境はかなり不安でしたが、退職しました。

また新しい環境に入りそんな仲間ばかりの職場だったらどうしようとかも考えました。

やはり自分の選択は間違ってませんでした。

新しい環境の従業員は、みな周りの気持ちが分かる方で楽しい職場です。

なぜもっと早く思い切って新しい環境に踏み入れなかったのかってすごく反省しました。

「怖い」

「不安」

なんて考えていたら前に踏み出せませんからね。

以上がアンケートの結果となります。

参考になりましたか?

ご協力頂いた方の貴重な体験談が、あなたの暮らしのヒントになれば嬉しく思います。

▼以下は、同じジャンルでよく読まれている人気記事です

人気 【後悔】転職しなきゃよかった…!転職して失敗した15人の体験談とは?

人気 転職うまくいかない!疲れた…という人に読んでほしい15人の苦労話

人気 【もうやだ限界!】15人の決断!転職を決意した瞬間のきっかけとは?

人気 【転職初日】に絶対心がけておきたい7つの大事なポイントとは?

人気 15人のストーリーに迫る!結婚が理由で転職をした経験談とは?

人気 【例文どうぞ!】転職お祝いのメッセージやメールで使える文例25選!

スポンサーリンク

この記事をシェアお気に入りに追加する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加