池井戸潤おすすめ小説!売れ筋人気ランキング名作ベスト10!

下町ロケット

今回は、人気作家「池井戸潤」さんのおすすめ小説をランキングでまとめてみました!

池井戸潤さんと言えば、半沢の銀行ものや鉄の骨、民王など新作小説から文庫本まで色々な小説が面白いと話題なので、感動、青春の名作を探している方は、是非参考に!

【人気順】池井戸潤おすすめ小説!売れ筋人気ランキング名作ベスト10!

▼人気の小説やコミック、雑誌が好きなだけ読み放題▼

注目【30日間無料】初回限定体験ページを見てみる≪

それでは、レビュー数の多い人気順で紹介します!

是非、参考にどうぞ!

10位 民王

民王 (文春文庫)

遠藤憲一と菅田将暉の、W主演でテレビ化された人気作!

「お前ら、そんな仕事して恥ずかしいと思わないのか。目をさましやがれ!」漢字の読めない政治家、酔っぱらい大臣、揚げ足取りのマスコミ、バカ大学生が入り乱れ、巨大な陰謀をめぐる痛快劇の幕が切って落とされた。総理の父とドラ息子が見つけた真実のカケラとは!?一気読み間違いなしの政治エンタメ!

★★★★★160件超えのレビュー

詳しく見てみる

9位 鉄の骨

鉄の骨 (講談社文庫)

第31回(2010年) 吉川英治文学新人賞受賞!

会社がヤバい。彼女とヤバい。
次の地下鉄工事、何としても取って来い。――「談合」してもいいんですか?
中堅ゼネコン・一松組の若手、富島平太が異動した先は“談合課”と揶揄される、大口公共事業の受注部署だった。今度の地下鉄工事を取らないと、ウチが傾く――技術力を武器に真正面から入札に挑もうとする平太らの前に、「談合」の壁が。組織に殉じるか、正義を信じるか。吉川英治文学新人賞に輝いた白熱の人間ドラマ!

★★★★★160件超えのレビュー

詳しく見てみる

8位 七つの会議

七つの会議

中堅メーカーを舞台に繰り広げられる迫真の物語!

きっかけはパワハラだった!トップセールスマンのエリート課長を社内委員会に訴えたのは、歳上の部下だった。そして役員会が下した不可解な人事。いったい二人の間に何があったのか。今、会社で何が起きているのか。事態の収拾を命じられた原島は、親会社と取引先を巻き込んだ大掛かりな会社の秘密に迫る。ありふれた中堅メーカーを舞台に繰り広げられる迫真の物語。傑作クライム・ノベル。

★★★★★180件超えのレビュー

詳しく見てみる

7位 ルーズヴェルト・ゲーム

ルーズヴェルト・ゲーム (講談社文庫)

一気読み間違いなしの面白さ!スカッとする傑作小説。

大手ライバル企業に攻勢をかけられ、業績不振にあえぐ青島製作所。リストラが始まり、歴史ある野球部の存続を疑問視する声が上がる。かつての名門チームも、今やエース不在で崩壊寸前。廃部にすればコストは浮くが――社長が、選手が、監督が、技術者が、それぞれの人生とプライドをかけて挑む「奇跡の大逆転(ルーズヴェルト・ゲーム)」とは。

★★★★★180件超えのレビュー

詳しく見てみる

6位 空飛ぶタイヤ

空飛ぶタイヤ(上) (講談社文庫)

ハラハラドキドキの展開が、面白い!

走行中のトレーラーのタイヤが外れて歩行者の母子を直撃した。ホープ自動車が出した「運送会社の整備不良」の結論に納得できない運送会社社長の赤松徳郎。真相を追及する赤松の前を塞ぐ大企業の論理。家族も周囲から孤立し、会社の経営も危機的状況下、絶望しかけた赤松に記者・榎本が驚愕の事実をもたらす。

★★★★★240件超えのレビュー

詳しく見てみる

5位 オレたち花のバブル組

オレたち花のバブル組 (文春文庫)

「倍返しだ!」で大ヒットのドラマ「半沢直樹」シリーズ第2弾!

「バブル入社組」世代の苦悩と闘いを鮮やかに描く。巨額損失を出した一族経営の老舗ホテルの再建を押し付けられた、東京中央銀行の半沢直樹。銀行内部の見えざる敵の暗躍、金融庁の「最強のボスキャラ」との対決、出向先での執拗ないじめ。四面楚歌の状況で、絶対に負けられない男達の一発逆転はあるのか。

★★★★★280件超えのレビュー

詳しく見てみる

4位 銀翼のイカロス

銀翼のイカロス

半沢シリーズ史上、最も特大の倍返し!

半沢直樹シリーズ第4弾、今度の相手は巨大権力! 新たな敵にも倍返し! !

頭取命令で経営再建中の帝国航空を任された半沢は、500 億円もの債権放棄を求める再生タスクフォースと激突する。 政治家との対立、立ちはだかる宿敵、行内の派閥争い――プライドを賭け戦う半沢に勝ち目はあるのか?

★★★★★300件超えのレビュー

詳しく見てみる

3位 オレたちバブル入行組

オレたちバブル入行組 (文春文庫)

ドラマで人気の「半沢直樹」倍返しシリーズ第1弾!

大手銀行にバブル期に入行して、今は大阪西支店融資課長の半沢。支店長命令で無理に融資の承認を取り付けた会社が倒産した。すべての責任を押しつけようと暗躍する支店長。四面楚歌の半沢には債権回収しかない。夢多かりし新人時代は去り、気がつけば辛い中間管理職。そんな世代へエールを送る痛快エンターテインメント小説。

★★★★★380件超えのレビュー

詳しく見てみる

2位 下町ロケット

下町ロケット (小学館文庫)

ベストセラー1位!ドラマも人気の傑作小説

あの直木賞受賞作が、待望の文庫化!

「お前には夢があるのか? オレにはある」
研究者の道をあきらめ、家業の町工場・佃製作所を継いだ佃航平は、製品開発で業績を伸ばしていた。そんなある日、商売敵の大手メーカーから理不尽な特許侵害で訴えられる。圧倒的な形勢不利の中で取引先を失い、資金繰りに窮する佃製作所。創業以来のピンチに、国産ロケットを開発する巨大企業・帝国重工が、佃製作所が有するある部品の特許技術に食指を伸ばしてきた。特許を売れば窮地を脱することができる。だが、その技術には、佃の夢が詰まっていた――。男たちの矜恃が激突する感動のエンターテインメント長編!第145回直木賞受賞作。

★★★★★580件超えのレビュー

詳しく見てみる

1位 ロスジェネの逆襲

ロスジェネの逆襲 (文春文庫)

圧倒的に面白いと大人気。半沢直樹の最高傑作!

子会社・東京セントラル証券に出向した半沢直樹に、IT企業買収の案件が転がり込んだ。巨額の収益が見込まれたが、親会社・東京中央銀行が卑劣な手段で横取り。社内での立場を失った半沢は、バブル世代に反発する若い部下・森山とともに「倍返し」を狙う。一発逆転はあるのか?大人気シリーズ第3弾!

★★★★★650件超えのレビュー

 詳しく見てみる

Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)なら、好きなだけ読み放題で楽しめる

最後に、お得なサービスの紹介です。

Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)なら、人気の小説から、コミック、漫画、ビジネス本に雑誌まで、好きなだけ読み放題で楽しめます↓

こちら、

まだ体験したことがない!という方は、

お得な30日間の無料体験があるので、この機会に体験してみては?

実際に私も試しましたが、色々な本が無料で読めてよかったですよ!

▼お得な30日間無料体験のページはこちらです▼

⇒ 30日間無料!【初回限定】体験ページを見てみる≪

以上、池井戸潤おすすめ小説!売れ筋人気ランキング名作ベスト10でした!

合わせて、関連の人気記事も、参考に是非!↓

【人気】最高に面白い小説おすすめ50選!ランキングで人気の名作は?

【人気】泣ける!感動小説おすすめ50選!ランキングで人気の名作は?

【人気】青春小説おすすめ30選!感動・スポーツ・恋愛の傑作や名作は?

スポンサーリンク

この記事をシェアお気に入りに追加する!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
こちらの記事もよく読まれています