【井上靖】おすすめ小説!売れ筋人気ランキング名作ベスト10!

この記事をシェアお気に入りに追加する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

井上靖 おすすめ 小説
今回は、人気作家「井上 靖」さんのおすすめ小説をランキングでまとめてみました!

井上靖さんと言えば、初期の代表作『闘牛』で第22回芥川賞を受賞するなど、日本を代表する小説家のひとりとして有名な作家さんです。

井上さんの描く小説は「読みやすくて、おもしろい!」と評判です。

歴史小説の名作を探している方は、是非参考に!

スポンサーリンク

【井上 靖】おすすめ小説!売れ筋人気ランキング名作ベスト10!

30日間無料です

▼人気の小説やコミック、雑誌が好きなだけ読み放題▼

今ならAmazonで小説や漫画などの人気タイトルが、30日間無料で読めます!

まだ試してない人は、今ならお得に読めますよ↓

注目【30日間無料!】初回限定の体験ページを見てみる≪

それでは、レビュー数の多い人気順で紹介します!

是非、参考にどうぞ!

10位 北の海〈上〉

北の海〈上〉 (新潮文庫)

『しろばんば』『夏草冬涛』につづく自伝的長編!

幼少期から祖母に預けられ、家庭の雰囲気というものを知らずに育った洪作は、高校受験に失敗し、ひとり沼津で過ごす。両親がいる台北に行くべきだという周囲の意見をかわし、暇つぶしに母校へ柔道の練習に通ううちに、〈練習量がすべてを決定する柔道〉という四高柔道部員の言葉に魅了され、まだ入学もしていない金沢へ向かう。

★★★★★15件超えのレビュー

詳しく見てみる

9位 孔子

孔子 (新潮文庫)

第42回(1989年) 『野間文芸賞』受賞作!

二千五百年前、春秋末期の乱世に生きた孔子の人間像を描く歴史小説。『論語』に収められた孔子の詞はどのような背景を持って生れてきたのか。十四年にも亘る亡命・遊説の旅は、何を目的としていたのか。孔子と弟子たちが戦乱の中原を放浪する姿を、架空の弟子・えん薑が語る形で、独自の解釈を与えてゆく。現代にも通ずる「乱世を生きる知恵」を提示した最後の長編。

★★★★★30件超えのレビュー

詳しく見てみる

8位 あすなろ物語

あすなろ物語 (新潮文庫)

作者「井上靖」の自伝的小説!

天城山麓の小さな村で、血のつながりのない祖母と二人、土蔵で暮らした少年・鮎太。北国の高校で青春時代を過ごした彼が、長い大学生活を経て新聞記者となり、やがて終戦を迎えるまでの道程を、六人の女性との交流を軸に描く。明日は檜になろうと願いながら、永遠になりえない「あすなろ」の木の説話に託し、何者かになろうと夢を見、もがく人間の運命を活写した作者の自伝的小説。

★★★★★30件超えのレビュー

詳しく見てみる

7位 新装版 おろしや国酔夢譚

新装版 おろしや国酔夢譚 (文春文庫)

第1回『日本文学大賞』受賞作!

苛烈な大地で開花した光太夫のリーダーシップ

数か月の漂流の末にたどり着いた島。彼らを待っていたのは、ロシア帝国内での十年に及ぶ流浪の暮らしだった。

★★★★★35件超えのレビュー

本作は、1992年に日本を代表する名優「緒方拳」さん主演で映画化もされています。

詳しく見てみる

6位 しろばんば (新潮文庫)

しろばんば (新潮文庫)

幼い日の魂の成長を投影した、「井上靖」の自伝的小説!

曾祖父の妾だったおぬい婆さんに育てられる洪作。本家の人々、離れて暮らす両親など複雑な人間関係のなかで、大人たちそれぞれの思惑を受けとめながら、それに翻弄されないような人生の知恵を、洪作は子どもなりに身につけていく―。

★★★★★35件超えのレビュー

詳しく見てみる

5位 蒼き狼

蒼き狼 (新潮文庫)

アジアの英雄「チンギスカン」の生涯を描く、歴史小説!

風の如く蹂躙せよ。嵐の如く略奪せよ。世界史上未曾有の英雄、成吉思汗即位八百年! 遊牧民の一部族の首長の子として生れた鉄木真=成吉思汗(テムジン=チンギスカン)は、他民族と激しい闘争をくり返しながら、やがて全蒙古を統一し、ヨーロッパにまで及ぶ遠征を企てる。六十五歳で没するまで、ひたすら敵を求め、侵略と掠奪を続けた彼のあくなき征服欲はどこから来るのか?

★★★★★35件超えのレビュー

詳しく見てみる

4位 風林火山

風林火山 (新潮文庫)

華麗な筆致で描いた井上文学の金字塔!

「いかにも、武田の軍師、山本勘助」己が生命を絶たんとする切っ先を突きつけられても、その男は堂々と自らを名乗った―信玄への仇討ちを誓う由布姫と、姫への思慕を胸に川中島の決戦に散りゆく山本勘助。

★★★★★45件超えのレビュー


1969年に映画化、2007年にNHK大河ドラマ化された、有名な歴史小説です!

詳しく見てみる

3位 天平の甍

天平の甍 (新潮文庫)

『芸術選奨文部科学大臣賞』受賞作!

天平の昔、荒れ狂う大海を越えて唐に留学した若い僧たちがあった。故国の便りもなく、無事な生還も期しがたい彼ら――在唐二十年、放浪の果て、高僧鑒真を伴って普照はただひとり故国の土を踏んだ……。鑒真来朝という日本古代史上の大きな事実をもとに、極限に挑み、木の葉のように翻弄される僧たちの運命を、永遠の相の下に鮮明なイメージとして定着させた画期的な歴史小説。

★★★★★45件超えのレビュー

詳しく見てみる

2位 敦煌

敦煌 (新潮文庫)

「井上 靖」の西域小説代表作!

官吏任用試験に失敗した趙行徳は、開封の町で、全裸の西夏の女が売りに出されているのを救ってやった。その時彼女は趙に一枚の小さな布切れを与えたが、そこに記された異様な形の文字は彼の運命を変えることになる……。西夏との戦いによって敦煌が滅びる時に洞窟に隠された万巻の経典が、二十世紀になってはじめて陽の目を見たという史実をもとに描く壮大な歴史ロマン。

★★★★★45件超えのレビュー

詳しく見てみる

1位 氷壁

氷壁 (新潮文庫)

恋愛と男同士の友情をドラマチックに展開させた長編小説!

奥穂高の難所に挑んだ小坂乙彦は、切れる筈のないザイルが切れて墜死する。小坂と同行し、遭難の真因をつきとめようとする魚津恭太は、自殺説も含め数々の臆測と戦いながら、小坂の恋人であった美貌の人妻八代美那子への思慕を胸に、死の単独行を開始する…。

★★★★★50件超えのレビュー


こちらは、卓越した芸術作品を作成した者に授与される『日本芸術院賞受賞作になります!

詳しく見てみる

Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)なら、好きなだけ読み放題で楽しめる!

最後に、お得なサービスの紹介です。

Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)なら、人気の小説から、コミック、漫画、ビジネス本に雑誌まで、好きなだけ読み放題で楽しめます↓

こちら、

まだ体験したことがない!という方は、

お得な30日間の無料体験があるので、この機会に体験してみては?

実際に私も試しましたが、色々な本が無料で読めてよかったですよ!

▼お得な30日間無料体験のページはこちらです▼

⇒ 30日間無料!【初回限定】体験ページを見てみる≪

以上、【井上 靖】おすすめ小説!売れ筋人気ランキング名作ベスト10でした!

井上 靖さんの最新も含めたAmazon作品一覧ページはこちらです▼

⇒ 井上 靖さん「Amazon最新作品」一覧ページを見てみる

小説関連の人気記事はこちら

以下は、多くの方に読まれている当サイトの人気記事となります!▼

人気 最高に面白い小説おすすめ50選!ランキングで人気の名作は?

人気 泣ける!感動小説おすすめ50選!ランキングで人気の名作は?

人気 青春小説おすすめ30選!感動・スポーツ・恋愛の傑作や名作は?

スポンサーリンク

この記事をシェアお気に入りに追加する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加