玄米・発芽玄米

「玄米」と「発芽米」の違いって何?栄養はどれぐらい違うのか徹底調査!

※ [PR] この記事には広告を含む場合があります。

発芽玄米の栄養

 

「玄米と、発芽米の違いって何だろう?」

「玄米生活を始めようと思っているけど、どの玄米を選んだらいいか悩むなぁ…」

 

あなたも今、こんなことで悩んでいませんか?

玄米って種類がいっぱいあって、どれを選んだらいいか悩む~!

 

「栄養価が高くて、安心できるものを選びたいんだけど…」と思う人も、きっと多いと思います。

 

そこで今回は、玄米と発芽米との違いに注目して、

どの商品を選んだらよいか、このページで解説しようと思います♪

 

おすすめの発芽玄米は?

発芽玄米をまだ試したことがない人なら、

18年売上日本一のファンケル「発芽米」がおすすめです♪

 

私も定期的にリピートしていますけど、美味しいですよ~☆

ファンケル 発芽玄米を購入

 

通販でも大人気の商品なので、

気になる方は「増量中」がなくならない今のうちがお得です(^o^)

※美味しいと評判のファンケル「発芽米」公式ページはこちらです↓

【ファンケル】通販限定!発芽米お試しセット780円!500g増量中!はこちら>>

 

\500g増量中です!/
↓↓↓↓↓

詳しく見てみる

【ファンケル】通販限定!発芽米お試しセット780円!500g増量中!はこちら>>

注文もたった3分で簡単ですよ♪

 

玄米と発芽米の違いとは?

 

玄米と発芽玄米は、どちらも「玄米」であることに変わりはありません。

ですが、どう違うのでしょうか?

 

発芽米は栄養価が全然違う!

発芽玄米の発芽処理

 

結論は、含まれる栄養価の高さが異なるんです。

 

GABA値や食物繊維などは、特に発芽玄米の方が高く、玄米では補いきれないほどの栄養素を取り入れることができます。

 

こちらの画像が分かりやすいですね↓

玄米と発芽米の違い

 

ちなみに、私は最初、どっちも一緒かと思っていました。笑

けどこの事実を知ってからは、断然「発芽米」を選ぶようになりましたね♪

 

発芽米は

・血圧の上昇を抑える効果や

・ストレスの軽減

・頭をクリアにしてくれる成分

 

こういった体に嬉しい成分が多く含まれています。

 

なので、どちらを選ぼうか迷った際は、発芽玄米を選んだ方がよいですよ♪

 

一番人気のある発芽玄米は?

 

売れ筋の人気ランキングが気になる方は、

こちらのページもぜひ参考にしてみてくださいね(*^^*)

 

詳しく見てみる

玄米人気おすすめランキング
【安い】玄米おすすめ人気ランキングベスト10!栄養抜群で美味しいのは?【2023年版】

※ [PR] この記事には広告を含む場合があります。   今回は、栄養も豊富で人気の高い 「玄米」の売れ筋や通販でおすすめの大特集です♪   玄米や発芽玄米は、今は糖質や健康が気に ...

続きを見る

参考【安い】玄米おすすめ人気ランキングベスト10!栄養抜群で美味しいのは?>>

 

玄米に良いところはないの?

 

発芽米の方が何に関しても優位だけど、発芽玄米のデメリットはないの?

こんな風に思いますよね。

 

これは玄米にも同じくですが、発芽米にもデメリットは存在します。

それは「発芽毒」と呼ばれるフィチン酸や、アブシジン酸です。

 

フィチン酸や、アブシジン酸とは

玄米に含まれるフィチン酸やアブシジン酸は、抗酸化作用やガン予防、動脈硬化や糖尿病の予防・改善に有用な効果がある一方で、必須ミネラルの吸収を阻害したり、発芽を抑制するために「発芽抑制因子」として作用することが知られています。

 

しかし、最近の研究では、

フィチン酸もアブシジン酸も、安全性が報告されていることから、神経質になる必要はありません。

 

ちなみにですが、玄米も発芽玄米も、水に浸けることでアブシジン酸を取り除くことができるので、

無効化させることはできますから、そこまで気にしなくてもよいと思います。

 

私もこのことを知ってから、まったく気にならなくなりました(*^_^*)♪

 

一応、発芽玄米の危険性について、もう少し知っておきたい!

 

こういった方は、以下に詳しくまとめてあるので、こちらも参考にしてみてください。

 

詳しく見てみる

発芽玄米は危険
発芽玄米は危険って本当!?発芽玄米の毒について注意点まとめ

※ [PR] この記事には広告を含む場合があります。   「発芽玄米って危険なの・・・?」 「食べ方を間違えると、危険って本当!?」   あなたも今、発芽玄米の危険性について不安に ...

続きを見る

参考発芽玄米は危険って本当!?発芽玄米の毒について注意点まとめ>>

 

 

「玄米」よりも「発芽米」を選んだ方がいい理由

 

玄米にも様々な栄養素は含まれています。

しかし、上で述べたとおりで、発芽米の方が栄養価は高いんですね。

 

以下では、玄米の栄養素や発芽玄米との比較について解説しますね。

 

まずは「玄米」の栄養素について

玄米の栄養素

 

玄米には、ミネラル、ビタミン、たんぱく質、

食物繊維と、発芽玄米とそん色のない栄養素が豊富に含まれています。

 

ですが、発芽玄米に比べると、数値はやや劣るとみていいでしょう。

数値が劣る分、高い効果を期待することはできません。

それでも玄米の人気があるのは、

玄米でも十分な栄養素を取り入れることができるからですね。

 

「玄米は固くておいしくないイメージ」を持つ方は意外にも多いですが、それは誤解です。

 

工夫次第で美味しく食べることができるので、

場合によっては発芽玄米よりもおいしく食べられるかも…?

 

好き嫌いは人それぞれなので、

無理なく栄養を取り入れたい場合は、発芽玄米の前に玄米から始めてみるのもよいかもしれません。

 

一番人気のある発芽玄米は?

 

売れ筋の人気ランキングが気になる方は、

こちらのページもぜひ参考にしてみてくださいね(*^^*)

 

詳しく見てみる

玄米人気おすすめランキング
【安い】玄米おすすめ人気ランキングベスト10!栄養抜群で美味しいのは?【2023年版】

※ [PR] この記事には広告を含む場合があります。   今回は、栄養も豊富で人気の高い 「玄米」の売れ筋や通販でおすすめの大特集です♪   玄米や発芽玄米は、今は糖質や健康が気に ...

続きを見る

参考【安い】玄米おすすめ人気ランキングベスト10!栄養抜群で美味しいのは?>>

 

 

玄米は固くて食べづらい

 

「玄米は固い」といった声もよく目にします。

 

なので、食べやすさという点で見ても、発芽玄米の方に軍配は上がりますね。

 

とはいえ、玄米も白米と混ぜて炊くことで、玄米特有の触感を緩和させることができ、柔らかく、食べやすく炊くことができます。

 

しかし、玄米よりもより食べやすく炊けるのは、やっぱり発芽玄米です♪

 

白米2合に対し発芽玄米1合を合わせて炊くことで、

健康的で、おいしく食べることができますよ(*^_^*)

 

混ぜて食べることでストレスなく主食を食べることができるので、ぜひ実践してみましょう♪

 

改めて、ファンケルの発芽米ってどうなの?

発芽玄米をまだ試したことがない人なら、

18年売上日本一のファンケル「発芽米」がおすすめ♪

 

私も実際に買いましたけど、美味しかったですよ~☆

ファンケル 発芽玄米を購入

 

通販でも大人気の商品なので、

気になる方は参考にしてみてください(^o^)

 

▼増量中で、もう1袋分ゲットできました♪

ファンケル発芽米キャンペーン

 

※お試しするなら、増量がなくならない今のうちがお得ですよ♪↓

【ファンケル】通販限定!発芽米お試しセット780円!500g増量中!はこちら>>

 

\500g増量中です!/
↓↓↓↓↓

詳しく見てみる

【ファンケル】通販限定!発芽米お試しセット780円!500g増量中!はこちら>>

増量中の今がチャンスですよ(^^♪

1.5kgで780円(税込)はめちゃ安です(^^)

 

 

発芽玄米の栄養素について解説します

発芽玄米に含まれる豊富な栄養素

発芽玄米の栄養素

 

発芽玄米は、低カロリー低糖質なこともあり、

ダイエット時にとても効果的な食べ物です。

 

ですが、それだけではありません!

発芽玄米には、様々な栄養が沢山含まれていることが分かったんです。

以下は、FANCL公式サイトからですが、

発芽玄米に含まれる栄養がこんなにも記載されていました。

 

栄養素の一覧がこちら

・食物繊維

・ビタミンB1

・ビタミンE

・カリウム

・カルシウム

・マグネシウム

・オリザノール

・フェルラ酸

・フィチン酸

・イノシトール

・y-アミノ酪酸

 

聞いたことがある栄養素も多いですよね。

 

発芽玄米を取り入れることでコレステロールの吸収を抑えたり、腸内環境を整える効果が期待できます(^^)

 

玄米にも含まれていますが、

発芽している分、さらに栄養価が高まり、健康に働きかけてくれるとのこと。

 

というわけで、

あなたもこの機会に「発芽米」を試してみては、いかがでしょうか?

一番人気のある発芽玄米は?

 

売れ筋の人気ランキングが気になる方は、

こちらのページもぜひ参考にしてみてくださいね(*^^*)

 

詳しく見てみる

玄米人気おすすめランキング
【安い】玄米おすすめ人気ランキングベスト10!栄養抜群で美味しいのは?【2023年版】

※ [PR] この記事には広告を含む場合があります。   今回は、栄養も豊富で人気の高い 「玄米」の売れ筋や通販でおすすめの大特集です♪   玄米や発芽玄米は、今は糖質や健康が気に ...

続きを見る

参考【安い】玄米おすすめ人気ランキングベスト10!栄養抜群で美味しいのは?>>

 

 

発芽玄米のあまり聞いたことが無い栄養素について

 

さらに「こんな栄養素聞いたことがないなぁ」という栄養素も含まれています。

一体どんな効果が得られるのでしょうか?

 

・オリザノール

・フェルラ酸

・フィチン酸

 

この3つは、普段生活していると余り聞き覚えのない栄養価です。

 

ちなみに、上の3つは、抗酸化作用、コレステロール値の上昇を抑制、がんの予防効果などを期待することができます。

発芽玄米だからこそ効率よく取り入れることができる栄養素なので、

食べて積極的に取り入れていけば、

健康だけでなくダイエットや生活習慣病の予防にも効果てき面

 

「体に良い」と言われる意味が分かる効果ばかりですよね。

この機会に発芽玄米を食べ、健康維持を実感しましょう!

 

発芽玄米には嬉しい効果が盛りだくさん

 

発芽玄米には、健康に働きかける様々な栄養素が含まれています。

ですが、得られるのは健康面だけではありませんよ!

 

ビタミン、ミネラル、抗酸化作用などは、肌にも嬉しい効果を与えてくれるんです!

特に、ミネラルや抗酸化作用は、肌のターンオーバーを促進させる効果があります。

ターンオーバーを整えることで、肌をきれいに保てるようになるので、

エイジングケアなどにも効果が発揮され、健康的で美しい肌を手に入れることができます。

 

低糖質・低カロリーであることから、ダイエットの手助けも行ってくれるので、

健康維持をしながら、美容、ダイエットにも働きかけることができます

 

まとめ

以上、発芽玄米の栄養や玄米との違いについてご紹介しました。

 

発芽玄米にも玄米にも、豊富な栄養素が含まれています。

ですが、発芽玄米の方がメリットが多く、栄養も豊富に含まれていることが分かりました。

 

健康や美容、ダイエットのためにも、食生活を見直して、

主食として発芽玄米を取り入れていくことをおすすめします。

 

発芽玄米に関する正しい知識を身に着けて、健康で美しい自分を目指してみましょう。

実際に発芽玄米を試してみるなら、

18年売上日本一のファンケル「発芽米」がおすすめですよ♪

 

私も実際に色々と探した結果、これを買いましたけど、

キャンペーンでさらにお得です☆

ファンケル発芽米キャンペーン

こちらは通販でも大評判の人気商品なので、

ぜひ参考にしてみてください(^o^)

※美味しいと評判のファンケル「発芽米」公式ページはこちらです↓

【ファンケル】通販限定!発芽米お試しセット780円!500g増量中!はこちら>>

 

\500g増量中です!/
↓↓↓↓↓

詳しく見てみる

【ファンケル】通販限定!発芽米お試しセット780円!500g増量中!はこちら>>

増量中の今がチャンスですよ(^^♪

1.5kgで780円(税込)はめちゃ安です(^^)

 

 

▼ファンケル「発芽米」を一番安く買う方法はこちらです

詳しく見てみる

ファンケル 発芽玄米
※知らなきゃ損!ファンケル発芽玄米を最安値で一番安く購入する方法とは?

※ [PR] この記事には広告を含む場合があります。   売上18年連続日本一! 発芽玄米市場売上No,1のファンケルの発芽玄米   そんな大ロングセラーの発芽米ですが、 私も口コ ...

続きを見る

参考※知らなきゃ損!ファンケル発芽玄米を最安値で一番安く購入する方法?>>

 

-玄米・発芽玄米
-