発芽玄米の栄養ってどれぐらい高い?玄米との違いはあるのか徹底調査!

この記事をシェアお気に入りに追加する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

発芽玄米の栄養

「健康な体を手に入れたい・・・」

あなたも今、体の健康のことで悩んでいませんか?

健康維持に必要なことは、普段の食生活の見直しです。

発芽玄米などの高い栄養価のものを取り入れることで、体の中から栄養分を蓄え、健康的な体づくりを行えます。

でも、健康維持に必要な栄養はどうやって補えばいいんだろう?

「発芽玄米ってどうやって食べるの?」と思う方も多いのではないでしょうか?

ですが、その健康に関するお悩み、

普段の生活を少し変えるだけで解決することができるかも!

そこで今回は、発芽玄米と栄養に注目し、

正しい食生活で栄養を取り入れる方法について、ご紹介いたします♪

おすすめの発芽玄米は?

発芽玄米をまだ試したことがない人なら、

16年売上日本一のファンケル「発芽米」がおすすめです♪

私も実際に買いましたけど、美味しかったですよ~☆

ファンケル 発芽玄米を購入

通販でも大人気の商品なので、

気になる方は参考にしてみてください(^o^)

※美味しいと評判のファンケル「発芽米」公式ページはこちらです↓

【ファンケル】通販限定!発芽米お試しセット780円!500g増量中!はこちら>>

\500g増量中です!/
↓↓↓↓↓

詳しく見てみる

【ファンケル】通販限定!発芽米お試しセット780円!500g増量中!はこちら>>

スポンサーリンク

発芽玄米の栄養素とは?

発芽玄米に含まれる栄養素一覧!

発芽玄米の栄養素

発芽玄米は、低カロリー低糖質なこともあり、

ダイエット時にとても効果的な食べ物です。

ですが、それだけではありません!

発芽玄米には、様々な栄養が沢山含まれていることが分かったんです。

FANCL公式サイトには、発芽玄米に含まれる栄養が記載されていました。

・食物繊維

・ビタミンB1

・ビタミンE

・カリウム

・カルシウム

・マグネシウム

・オリザノール

・フェルラ酸

・フィチン酸

・イノシトール

・y-アミノ酪酸

聞いたことがある栄養素も多く、

発芽玄米を取り入れることでコレステロールの吸収を抑えたり、

腸内環境を整える効果が期待できます。

玄米にも含まれていますが、

発芽している分、さらに栄養価が高まり、健康に働きかけてくれるんです。

今まで、どう食べていいか分からずに避けられがちですが、食生活一新のチャンス!

「見直すタイミング」は今かもしれませんよ。

一番人気のある発芽玄米は?

売れ筋の人気ランキングが気になる方は、

こちらのページもぜひ参考にしてみてくださいね(*^^*)

今回は、栄養も豊富で人気の高い「玄米」の売れ筋や通販でおすすめの大特集です♪ 玄米や発芽玄米は、今は糖質や健康が気になる人にも...

関連記事:【安い】玄米おすすめ人気ランキングベスト10!栄養抜群で美味しいのは?

発芽玄米のあまり聞いたことが無い栄養素について

「こんな栄養素聞いたことがないなぁ」という栄養素も含まれています。

一体どんな効果が得られるのでしょうか?

・オリザノール

・フェルラ酸

・フィチン酸

の3つは、普段生活していると余り聞き覚えのない栄養価です。

この3つは、抗酸化作用、コレステロール値の上昇を抑制、がんの予防効果などを期待することができます。

発芽玄米だからこそ効率よく取り入れることができる栄養素なので、

食べて積極的に取り入れていけば、

健康だけでなくダイエットや生活習慣病の予防にも効果てき面

「体に良い」と言われる意味が分かる効果ばかりですよね。

この機会に発芽玄米を食べ、健康維持を実感しましょう!

発芽玄米には嬉しい効果が盛りだくさん

発芽玄米には、健康に働きかける様々な栄養素が含まれています。

ですが、得られるのは健康面だけではありませんよ!

ビタミン、ミネラル、抗酸化作用などは、肌にも嬉しい効果を与えてくれるんです!

特に、ミネラルや抗酸化作用は、肌のターンオーバーを促進させる効果があります。

ターンオーバーを整えることで、肌をきれいに保てるようになるので、

エイジングケアなどにも効果が発揮され、健康的で美しい肌を手に入れることができます。

低糖質・低カロリーであることから、ダイエットの手助けも行ってくれるので、

健康維持をしながら、美容、ダイエットにも働きかけることができます

発芽玄米のデメリットが気になる人は、

こちらの「発芽玄米のデメリットに注意して!気になる効果や3つのメリットとは?」も参考にしてみてくださいね。

体に良いことで知られる発芽玄米! でもなぜ体にいいのか? またどのような効果があるのかって、気になりますよね? ...

発芽玄米と玄米の比較・玄米のメリット

発芽玄米だけでなく、玄米にも様々な栄養素は含まれているんです。

以下では、玄米の栄養素や発芽玄米との比較を行っていきます。

玄米の栄養素

玄米の栄養素

玄米には、ミネラル、ビタミン、たんぱく質、

食物繊維と、発芽玄米とそん色のない栄養素が豊富に含まれています。

ですが、発芽玄米に比べると、数値はやや劣るとみていいでしょう。

数値が劣る分、高い効果を期待することはできません。

それでも玄米の人気があるのは、

玄米でも十分な栄養素を取り入れることができるからなんです!

「玄米は固くておいしくないイメージ」を持つ方は意外にも多いですが、それは誤解です。

工夫次第で美味しく食べることができるので、

場合によっては発芽玄米よりもおいしく食べられるかも…?

好き嫌いは人それぞれなので、

無理なく栄養を取り入れたい場合は、発芽玄米の前に玄米から始めていきましょう。

発芽玄米は『完全食』といわれるほど栄養豊富で、 老若問わず体に良いとされている食材です。 ダイエットにも最適として知られ...

白米と混ぜることができる

玄米の有効的な活用法として、白米と混ぜて炊くことができる点が挙げられます。

混ぜて炊くことで、玄米特有の触感を緩和させることができ、

柔らかく、食べやすく炊くことができます。

「玄米って固くて食べづらい…」という悩みを緩和させることができ、

玄米の栄養素もしっかりと取り入れることができますよ。

しかし、玄米よりもより食べやすく炊けるのは、やっぱり発芽玄米です♪

白米2合に対し発芽玄米1合を合わせて炊くことで、

おいしいお米を食べることができるんです!

混ぜて食べることでストレスなく主食を食べることができるので、ぜひ実践してみましょう♪

発芽玄米をまだ試したことがない人なら、

16年売上日本一のファンケル「発芽米」がおすすめ♪

私も実際に買いましたけど、美味しかったですよ~☆

ファンケル 発芽玄米を購入

通販でも大人気の商品なので、

気になる方は参考にしてみてください(^o^)

※美味しいと評判のファンケル「発芽米」公式ページはこちらです↓

【ファンケル】通販限定!発芽米お試しセット780円!500g増量中!はこちら>>

\500g増量中です!/
↓↓↓↓↓

詳しく見てみる

【ファンケル】通販限定!発芽米お試しセット780円!500g増量中!はこちら>>

玄米と発芽玄米の違いとは?

そもそも、玄米と発芽玄米の違いとは何なのでしょうか?

大きな特徴についてまとめました。ぜひ参考にしてください。

発芽処理をしたかしないかの違い

発芽玄米の発芽処理

玄米とは、栄養分を十分に保った状態で発芽時期を待っている種子です。

玄米の胚芽には、高い栄養が含まれているのはご存知ですか?

胚芽の状態を敢えて残し、その部分を食べることで、

高い栄養をそのまま体内に取り入れることができるんです。

一方で、一定まで発芽させ、それ以上発芽しないよう処理したものを発芽玄米と言います。

一定以上に成長した胚芽は、

酵素が一斉に活性化し、デンプン、脂質などのカロリーとなる部分が分解されます。

だからこそ、低カロリー・低糖質なのに高栄養な主食として、

食事に取り入れることが可能です。

発芽玄米は栄養価が全然違う!

玄米と発芽玄米は、どちらも「玄米」であることに変わりはありません。

ですが、どう違うのでしょうか?

含まれる栄養価の高さが異なるんです。

GABA値や食物繊維などは、特に発芽玄米の方が高く、玄米では補いきれないほどの栄養素を取り入れることができます。

健康に嬉しい、血圧の上昇を抑える効果や、ストレスの軽減、頭をクリアにしてくれる成分が含まれているのは、発芽玄米の方が多いです。

どちらを選ぼうか迷った際は、迷わず発芽玄米を選びましょう

玄米に良いところはないの?

発芽玄米の方が何に関しても優位だけど、発芽玄米にデメリットはないの?

と思う人は少なくありません。

発芽玄米にも、デメリットは存在します。

「発芽毒」と呼ばれるアブシジン酸の可能性です。

発芽玄米に含まれている可能性が高く、玄米の方が少ないため、アブシジン酸が怖い場合は、玄米を取り入れると良いでしょう。

体に良いことで知られる発芽玄米! でもなぜ体にいいのか? またどのような効果があるのかって、気になりますよね? ...

ですが、玄米も発芽玄米も、水に浸けることでアブシジン酸を取り除くことができるので、

無効化させることはできますから、解消法が無いわけではありません。

まとめ

以上、発芽玄米の栄養や玄米との違いについてご紹介しました。

発芽玄米にも玄米にも、豊富な栄養素が含まれています。

ですが、発芽玄米の方がメリットが多く、栄養も豊富に含まれていることが分かりました。

健康や美容、ダイエットのためにも、食生活を見直して、

主食として発芽玄米を取り入れていくことをおすすめします。

発芽玄米に関する正しい知識を身に着けて、健康で美しい自分を目指してみましょう。

実際に発芽玄米を試してみるなら、

16年売上日本一のファンケル「発芽米」がおすすめですよ♪

私も実際に色々と探した結果、これを買いましたけど、

キャンペーンでさらにお得です☆

ファンケル発芽米キャンペーン

こちらは通販でも大評判の人気商品なので、

ぜひ参考にしてみてください(^o^)

※美味しいと評判のファンケル「発芽米」公式ページはこちらです↓

【ファンケル】通販限定!発芽米お試しセット780円!500g増量中!はこちら>>

\500g増量中です!/
↓↓↓↓↓

詳しく見てみる

【ファンケル】通販限定!発芽米お試しセット780円!500g増量中!はこちら>>

▼ファンケル「発芽米」の注文方法はこちらです

売上16年連続日本一! 発芽玄米市場売上No,1のファンケルの発芽玄米 そんな大ロングセラーの発芽米ですが、 ...
スポンサーリンク

この記事をシェアお気に入りに追加する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加